club

ホーム > クラブ > 空手 > 空手道部今年度活動開始

クラブ

空手
活動報告

空手道部今年度活動開始

[ カテゴリ:空手 ]

05月

17日

2014

多くの新入生が入部し、今年度の空手道部の活動が本格的にスタートしました。本校空手道部は「誰でも続けられる空手」「誰でもできる護身術」をモットーにしています。そのため、特定の流派に所属することなく、様々な格闘技のエッセンスを取り入れた練習をしています。基本の突き、蹴り、受けを練習したあと、二人一組になって実際に相手の突きを受けられるかどうか試してみました。最初はおっかなびっくりだった新入生も、慣れてくると速い突きでもきれいに受けることができるようになりました。ミットを使った蹴りの練習では、上級生の迫力ある蹴りにびっくりしたようですが、1年後には君たちも大きくレベルアップするはずです。今年の新入生は体が柔軟でバランス感覚に優れており有望です。定期試験が終わったらまた練習を再開しましょう。

文京学院このページの先頭へ