club

ホーム > クラブ > サッカー > 高校選手権都予選 十文字戦

クラブ

サッカー
活動報告

高校選手権都予選 十文字戦

[ カテゴリ:サッカー ]

09月

8日

2014

9月7日(日) 6月の関東大会の覇者、インターハイベスト8の十文字高校と、東京予選決勝トーナメント進出をかけて戦いました。

IMGA0056.JPGIMGA0060.JPG

 

 

 

 

 

 

GK 竹木(2年 文京学院中) 

DF  権田(1年 文京学院中)・後藤(3年 文京学院中)・小平(2年 YSCC)・中村(1年 戸木南ボンバーズ)

MF 松村(1年 文京学院中)・有澤(1年 フィオーレ武蔵野)・松山(2年 文京学院中)・大輪(2年 文京学院中)

FW 稲田(2年 フィオーレ武蔵野)・鳥海(2年 SFIDA世田谷)

交代 小林(2年 江東FC)→(大輪)・近藤(3年 文京学院中)

前半は、練習通りにチームの長所が出て、終始文京ペースでした。決定機も3回ありましたが、決めきれず、0-0で後半へ。後半8分、フリーキックからのリスタート。一瞬ボールだけを見てしまい、サイドに展開された後のクロスボールの対応が遅れ、相手の長身FWにフリーでシュートを決められてしまいました。その後は、リズムをつかんだ十文字の猛攻を受け、連続失点。0-5で敗退しました。失点してからは、実力の差がはっきりと出る試合になってしまいました。格上のチームを倒すためには、「最初のチャンスで決める。先制点を許さない。」ということが、原則。決定機を逃した場面、先制点を許した場面、それぞれ悔やまれますが、今回のメンバーは、11人中、10名が1・2年生。今持っている力をすべて出し切り、王者相手に大健闘した試合でした。これにより、決勝リーグ進出はできず、5位決定トーナメントにまわりましたが、何とか5位になり、関東高校女子サッカー大会(関東で完結する普及大会)の出場権を得られるように頑張りたいと思います。

9月14日(日) 16時 VS 東久留米総合高校   私学総合運動場(新小岩)

勝利した場合、

9月23日(火) 14時 VS 晴海総合高校・成立学園高校の勝者  私学総合運動場(新小岩)

文京学院このページの先頭へ