club

ホーム > クラブ > チアダンス部 > 桜花爛漫の季節 ~進学棟校庭での練習~

クラブ

活動報告

桜花爛漫の季節 ~進学棟校庭での練習~

[ カテゴリ:チアダンス部 ]

04月

2日

2015

本学園創立者の島田 依史子先生が愛した「桜」は、現在高等学校のクラス名の一つにも採用され、また校章のデザインにもあしらわれています。都内各地の桜が見ごろを迎えた今日、本校の校庭に咲く桜も満開となりました。今日は天気にも恵まれ、進学棟の校庭で練習です。間もなく新入生が入学してくるので、部活紹介の際にに披露する演技を練習しているところです。

生徒の背景の桜は本校校歌の歌詞にも登場する「山ざくら」で、駒込近辺で有名な「染井吉野」とは異なる品種です。

DSC01962.JPG     DSC01960.JPG     DSC01961.JPG

午後からは元々の練習場所である、ジャシーホールに戻って引き続き練習です。長い間の寒さが和らいだこともあり、柔軟体操の際に、だいぶ足が上がるようになった気がします。

P1010618.JPG     P1010620.JPG     P1010619.JPGのサムネイル画像

文京学院このページの先頭へ