club

ホーム > クラブ > カラーガード > 「テンハット」の姿勢 ~儀礼面を重視~

クラブ

カラーガード
活動報告

「テンハット」の姿勢 ~儀礼面を重視~

[ カテゴリ:カラーガード ]

04月

25日

2015

よく挨拶をする際に通常、「気をつけ」の姿勢をとります。カラーガード部員がポールを所持した状態で、特に目上の人に挨拶するときには下の写真のようにフラッグをたたみ、ポールを立てた状態で襟を正します。これを「テンハット」の姿勢と呼びますが、この日は練習中にたまたまOGが応援に来てくれたので、その姿勢でアドバイスに耳を傾けました。最後の集合写真は、リラックスして。部活動の名称に「カラー」を配しているだけあって、Oh, colorful!

DSC02028.JPGDSC02024.JPGDSC02027.JPG

文京学院このページの先頭へ