club

ホーム > クラブ > 新体操 > 中体連大会いろいろ・インターハイ予選

クラブ

新体操
活動報告

中体連大会いろいろ・インターハイ予選

[ カテゴリ:新体操 ]

06月

29日

2015

6月7日(日)東京体育館にて中体連関東大会東京都予選個人競技1次予選会が行われました。
毎年多数の選手が出場するこの大会。今年も300名を超える選手がロープまたフープに出場しました。ロープに出場した選手は、表現力が武器なのですが、この日は精彩を欠き、自分の思い通りに動けず悔しい思いをしました。フープに出場した選手は、試技順が早く、朝早くから本番にあわせてアップから公式練習までいい状態でつなげることができました。本番もDERやマステリーなども上手くいき、上位の得点で、7月に行われる2次予選に駒を進めました。各種目30名ずつしか2次予選に出場できない狭き門の中でよく頑張りました。

IMG_9967.JPGIMG_0017.JPG

 

IMG_0054.JPG

6月14日(日)稲城総合体育館にて午前中に春季団体戦が行われました。
新しいレオタードに身を包み、出場しましたが、公式練習から緊張の糸が切れてしまい、ミス連発。また、集中力に欠け、自分たちの悪いところばかり目立った大会となり、今シーズンの苦いスタートになってしまいました。7月の大会までに今回の曲をしっかり理解し、踊りこみたいと思います。

 

 

IMG_0132.JPG

同日午後、同会場で高体連のインターハイ予選が行われました。団体Aチームと個人1名が出場しました。
この大会で全高3生は引退となるため、出場する選手も、応援団もいつも以上に気持ちが入っており、午前中の公式練習から、自分たちでよい状態をつくり上げてきました。本番でも、団体はのびのびと笑顔で踊りきり、満足した状態で終わることができました。
このチームを作ってきて、やっと皆がやりきった感を得ることができよかったと思います。

 

IMG_0174.JPG

すべてが終わったのは20時すぎ。これから3年生は受験へと気持ちを切り替えます。今まで、苦しかったこと、楽しかったことなどすべてを経験として、受験に生かせるように頑張ります。

 

文京学院このページの先頭へ