club

ホーム > クラブ > カラーガード > 熱闘「東京体育館」 ~全国高等学校ダンスドリル選手権大会2015~ 第1日目

クラブ

カラーガード
活動報告

熱闘「東京体育館」 ~全国高等学校ダンスドリル選手権大会2015~ 第1日目

[ カテゴリ:カラーガード ]

07月

31日

2015

「全力だから泣ける夏。」というスローガンのもと、今年もダンスドリル選手権大会の熱き戦いの火蓋がきって落とされました。かねてより本ホームページにて紹介しましたように、本校のカラーガード部が同大会に関東地区「トールフラッグ部門」代表として出場を果たしました。二日間にわたる戦いの中、本校は初日の今日エントリーNo.34で演技し、練習の成果を存分に発揮しました。地区大会でのメンバーから一人減員で高1高2 の14名での出場ですが、気負うことなく平常心でがんばりました。大会会場内は撮影禁止につき、会場の外の様々な様子をアラカルトで紹介します。

東京体育館横の千駄ヶ谷駅は通勤者で朝から賑わい、その人並みに混じって文京の選手たちが。この体育館は本校が体育祭でも利用したことがある思い出の場所。一週間ほど前には、本学中学校バレーボール部が熱戦を繰り広げた地でもあります。

DSC02875.JPGDSC02881.JPGDSC02904.JPG

大会会場は様々な工夫が施され、選手のモチベーションアップに一役かっています。三枚目の写真は、各校地区大会の時のスナップがボードに貼りめぐらされていて、当時を彷彿させてくれます。写真中心部分に文京カラーガードの様子。

DSC02905.JPGDSC02884.JPGDSC02887.JPG

今年私たちのチームでそろえたTシャツ。今回はダンスドリルの本場アメリカからも選手が来日。演技前の写真撮影会場で偶然隣に居合わせたのでついでに英語でコミュニケーション。向こうも同じ高校生です。今大会は動画撮影もあり、ビデオカメラに向かって強いメッセージを発信しました。この後本番演技になりました。

DSC02889.JPGDSC02918.JPGDSC02921.JPG

演技終了後に体育館の外へ。館内で選手と観客は合流できないので、応援に駆けつけてくれた中学生にお礼を。「ありがとう。」館内は熱い戦い、館外は暑い陽気で、ダブルパンチ。

DSC02923.JPGDSC02926.JPGDSC02936.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文京学院このページの先頭へ