club

ホーム > クラブ > カラーガード > 二十四節季の一つ「処暑」 ~秋の気配が漂い始め~

クラブ

カラーガード
活動報告

二十四節季の一つ「処暑」 ~秋の気配が漂い始め~

[ カテゴリ:カラーガード ]

08月

24日

2015

暦上「立秋」の次は「処暑」になります。大体8月23日頃のことですが、いつも練習する校庭では秋の気配が漂ってきました。写真のように羽を休めているトンボ意外に、生徒の周りにも数多くのトンボが飛び交い、練習の邪魔をしてくれます。また、いつもと異なり、ローアングルから空をバックにスナップを撮ってみましたが、ひと頃とは違って秋空になってきたようです。

DSC03627.JPGDSC03629.JPGDSC03632.JPG

ところでカラーガード部では、練習の終わりには円陣を組んで上級生の指示を受け、その後写真のように挨拶をしますが、以前紹介した「テンハット」の姿勢です。終了後は丁寧に旗を巻いて、学年分をまとめて誰かが抱えて移動します。

DSC03634.JPGDSC03636.JPGDSC03640.JPG

カラーガード部は明日から吹奏楽部・バトン部と共に三部合同で、3泊4日の合宿期間になります。8月30日に出場を予定している"JAPAN CUP 2015"や九月末の「学園祭」に向けてしっかり練習してきます。

 

文京学院このページの先頭へ