club

ホーム > クラブ > サッカー > 勝ち飯

クラブ

サッカー
活動報告

勝ち飯

[ カテゴリ:サッカー ]

10月

27日

2015

トップレベルのアスリートを目指す高校生に必要な栄養とコンディショニングについて、味の素株式会社・アミノバイタルの鈴木氏に来校していただき、レクチャーしていただきました。このレクチャーは、JOCや日本サッカー協会でも頻繁に行われており、味の素KKの100年を超えるアミノ酸研究で培ったノウハウを基に、技術力向上の重要な要素である、「トレーニング」「栄養」「休養」のポイントを、わかりやすく教えていただきました。「パワーポイントや映像は使いませんか?」と、尋ねると、「いえ、そうゆうものがあると、どうしても選手の注目がそちらに行ってしまい、印象に残らないんですよ。だから、僕は黒板かホワイトボードで常に選手たちの表情を見ながら、講義を行います。」と語る鈴木さん。その言葉通り、とても引き込まれるレクチャーでした。我々教師に大切なことを、気づかせてくれた気がします。生徒に何かを定着させるために重要なのは、ツールではなく、ハートだということを。羽生選手が、どうやって食生活を改善させたかという例や、清水キャプテンの食事の時間に関して、効果を上げるためにどうすれば良いかを検証するなど、選手たちを飽きさせない90分でした。→勝ち飯サイト

IMG_4056.JPGIMG_4054.JPGIMG_4055.JPGIMG_4059.JPGIMG_4060.JPGIMG_4066.JPG

文京学院このページの先頭へ