club

ホーム > クラブ > サッカー > 中学生チームビルディング研修

クラブ

サッカー
活動報告

中学生チームビルディング研修

[ カテゴリ:サッカー ]

03月

18日

2016

Team Building Japan ホームページより
チームビルディングとは、『仲間が思いを一つにして、一つのゴールに向かって進んでゆける組織づくり』のことです。 もう少し言葉を補うと、『仲間が主体的に自分らしさ、多様性を発揮しつつ、相互に関わりながら一丸となって共通のゴールを達成しようとチャレンジする、そうした組織をつくるための取り組み全般』と言えます。 また、そのために開発された手法やプログラム、研修そのものを「チームビルディング」と呼ぶこともあります。 ここ25年ほどの間に、日本でも多くの組織のリーダシップ研修、人材開発の現場で「チームビルディング」が導入されるようになっています。

ということで、中学サッカー部で、「ツインリンクもてぎ」に出向き、フィールドアクティビティーを行いました。

f55fe5226a23a9facdf88e4324f07ad38c48df84.JPG2ad28f91b2c8bfae644bee72879eb591e57e9946.JPGimage5.JPGd9562a04d6a787249387be9ffee269ccd2e5d1e7.JPGa2b34909f7bfd6e4c510e54ffd82c456ee5ad943.JPG

チームビルディングプログラムを体験すると・・・
  • チーム内の上司、部下など上下の壁が薄くなる、なくなる
  • 達成感を共有したことから、日常の場でもモチベーションが上がる
  • 仲間への尊敬や信頼が増して、会話やコミュニケーションが活性化する
  • タスクを通してコミュニケーションの改善方法についても学ぶため、普段から率直で正直なやりとりができるようになる
  • 相手の言い分に耳を傾ける心の余裕が生まれる
  • 思考の枠組みを外して、さまざまなアイディアが出せるようになる
  • リーダーは、実践すべき明確な行動指針を持つようになる
  • チームとしてイノベーションを起こす方法に気づく


このような変化が起きることで、チームが育っていきます。 (Team Building Japan ホームページより)

何事も、やってみなければわかりませんから。効果があるようでしたら、今後も継続的に実施したいと思います!

文京学院このページの先頭へ