club

ホーム > クラブ > カラーガード > 新年度スタート ~大会向けにはじめに行うことは~

クラブ

カラーガード
活動報告

新年度スタート ~大会向けにはじめに行うことは~

[ カテゴリ:カラーガード ]

04月

2日

2016

4月になり、新年度が始まりました。早速コーチによる指導があり、次の大会向け、演技の振り入れなど行いました。このような場合、フラッグコントロールや踊りも大切ですが、「ポジショニング」はさらに重要な要素になります。最初に、ホールにて部分的な指導があり、後に校庭へ出て実際の大会と同様の広さでシミュレーション。まさに新年度とともに、演技もスタートしたばかりです。

大会に向けて、縦と横の長さをしっかりマークし、その後にコーチから名前を呼ばれた部員が指示された場所に。一人ひとり輪に加わっていき、徐々に演技のオープニング時の形が出現。これに旗と踊りが加わります。

28bf7481d2bb1faf4a68552b88493cc200349bf2.JPGDSC08644.JPGDSC08648.JPGDSC08654.JPGDSC08655.JPGDSC08659.JPG

その後に校庭に出て、今度はホールの広さの不足部分を補うように練習しました。途中三人一組になって踊る場面がありますが、このときに演技の乱れが生じないよう気をつけなければいけません。

DSC08666.JPGDSC08668.JPGDSC08678.JPG

早い段階で上級生が不明点を質問してその場で解決し、それをコーチ不在の練習期間に下級生に指導出来ることが不可欠になります。今年も進学棟の桜がきれいに咲きました。

DSC08686.JPG2e5274bfdb07c3931cac6f534e7adcaab2485cfa.JPGDSC08663.JPG

文京学院このページの先頭へ