club

ホーム > クラブ > カラーガード > エピローグは笑いと涙で ~第2代カラーガード部員(高3)引退式~

クラブ

カラーガード
活動報告

エピローグは笑いと涙で ~第2代カラーガード部員(高3)引退式~

[ カテゴリ:カラーガード ]

06月

15日

2016

先日12日の「関東カラーガードコンテスト」が高校3年生部員最後の出場でした。これをもって任期交代となり、彼女たちの役割は次の高校2年生にバトンタッチされました。本日、その引退式を行いました。

「本日この会のMCを務める二人です。」「よろしくお願いします。」 このあと引退した高3生一人ひとりに思い出などを話してもらいました。

0615INTAISHIKI (2).JPG0615INTAISHIKI (36).JPG0615INTAISHIKI (24).JPG

下級生は真剣に耳を傾けてました。その後、全員で一種特有の演技、演出を。スピーチ途中に感極まって涙する高3生も。

0615INTAISHIKI (12).JPG0615INTAISHIKI (43).JPG0615INTAISHIKI (33).JPG

第3代部長から引退する部員へ贈る言葉。次はカラーガードの前身のBMY当時からのバッジ授与式で、BMYの文字をあしらった徽章を、第2代が第3代部員につけてあげるという儀式が行われました。「これからは今まで以上に上級生としての自覚を持って頑張ってネ。」

0615INTAISHIKI (45).JPG0615INTAISHIKI (84).JPG0615INTAISHIKI (97).JPG

今日の司会者は司会を面白くアレンジ。突撃インタビューなど織り交ぜていました。写真は下級生から引退する上級生に昔のことなどを聞き出そうとしているところです。

最後に手作りの記念品贈呈。色紙に様々なメッセージが書かれていて「私のこといつもこんな風に見てくれたんだ。」

0615INTAISHIKI (101).JPG0615INTAISHIKI (105).JPG0615INTAISHIKI (116).JPG

文京学院このページの先頭へ