club

ホーム > クラブ > カラーガード > 帰納的に体得するという考え方 ~練習も仕事もまず理屈抜きで~

クラブ

カラーガード
活動報告

帰納的に体得するという考え方 ~練習も仕事もまず理屈抜きで~

[ カテゴリ:カラーガード ]

07月

19日

2016

理論と実践は表裏一体ですが、はじめに座学で教わってからではなく、上級生のやっていることを見よう見真似で実践し、体で覚えることのほうがこの部にとって合理的な気がします。それは練習も仕事も同じことです。今までのこのページでは、5月から部に加わった仲間を「新入部員」と呼んでいましたが、3ヶ月も経てば、ある意味「一人前」になります。そんな様子を今日の練習風景から紹介します。

まず練習面ではとにかく指導者を模倣し、同じように出来るか、どれだけ近づけられるか。しかし、この練習では、ディズニーメドレーの中からおなじみの曲をかけてそれに合わせて踊っていますので、以前より間違いなくスキルアップしています。

Ichininmae (2).JPGIchininmae (3).JPGIchininmae (5).JPG

練習後の挨拶も全体がそろうようになりましたが、その後の片付けもご覧のように手馴れた様子です。仕事面でも実践を通じてやるべきことが身についてきました。学園祭デビューを目指して今後が楽しみです。今日も欠席者 '0' でした。

Ichininmae (14).JPGIchininmae (16).JPGIchininmae (21).JPG

明日は前期終業式。皆さん前期の成績はどうだったでしょうか。明日以降は本格的夏季休業期間なので、ますます練習にも拍車がかかります。気力・体力を充実させて頑張りましょう。

 

文京学院このページの先頭へ