club

ホーム > クラブ > カラーガード > 中学生の「試練」、やる時は今。 高校生は一体何を始めたの?

クラブ

カラーガード
活動報告

中学生の「試練」、やる時は今。 高校生は一体何を始めたの?

[ カテゴリ:カラーガード ]

11月

12日

2016

カウントダウンスタートです。大会本番の日をゆとりと笑顔で迎えられるには、一週間前の今がもっとも大切な時期です。昨日に続いてコーチが来てくれたことは、その意気込みの表れです。ただやるのは選手です。もっとパワーを前面に出す旨、その証は返事や号令時の「声」でわかるといいます。頑張りましょう。

ここ数日寒い日・雨の日が続いた後急速に天候が回復し、温暖な陽気になりました。練習風景からも半袖短パンでOKみたいです。しかし表情は皆一様に厳しく、現状に納得していない模様です。

1112(14)Documentary.JPGc305f2fc4ca017461c8295d27b803c08b24d7c72.JPGedd0fd3fba01fdc51e8fc38778018b82fe3ecafe.JPG1112(20)Documentary.JPG1112(21)Documentary.JPG1112(27)Documentary.JPG

 

一方ホールではチアーメンバーが同じ大会の一週間前で、必死で追い込みをかける一方で、カラーの高校2年生のスペースだけは空気が違っていました。「何をやり始めたんですか?」 「ドキュメンタリービデオ制作です。」

1112(38)Documentary.JPG1112(32)Documentary.JPG1112(42)Documentary.JPG

インタビュー形式も取り入れました。「皆さん、カラーなのにチアーダンスの踊りのフェッテ(片足軸回転)出来るんですか?」 いつの間に・・・・。

1112(51)Documentary.JPG1112(45)Documentary.JPG1112(46)Documentary.JPG

パフォーマンスついでに、隣で踊るチアーダンスの演技をそのまま模倣してやってみました。カラーの踊りと違って、0.1秒刻みに変化するので私たちは追いつけません。慣れないことをするものだから、最後は息が切れました。

1112(68)Documentary.JPG1112(70)Documentary.JPG1112(84)Documentary.JPG916373f514601ee85eaea63321e092bf9b2a829d.JPG1112(83)Documentary.JPG1112(63)Documentary.JPG

 

 

 

 

 

文京学院このページの先頭へ