club

ホーム > クラブ > ソフトテニス > 新チームメンバー大活躍 秋の大会スタート! 中学・高校

クラブ

ソフトテニス
活動報告

新チームメンバー大活躍 秋の大会スタート! 中学・高校

[ カテゴリ:ソフトテニス ]

09月

13日

2017

中学生 新チームを引っ張る2年生が文京区新人大会で見事優勝! 初心者1年生ペアもベスト16入り!

まずは中学生の活躍から。9月3日(日)開催(茗台中学コート)の文京区新人大会において、本校2年生ペアが見事優勝しました。都大会出場権獲得です。学校としては、文京区個人戦3年連続の制覇です。また、その中でこの春入学した初心者1年生ペアの1つがボールに食らいつき、勝負に入り込む集中力でベスト16入りを果たしました。この個人戦では、新入生全員が大会登録をし、練習で目指した目標をそれぞれの選手がしっかり見つめながら、コートで気を吐いた一日でした。次の目標は9月18日(祝)の団体戦です。誰が出ても負けないチームを目指し、チーム一丸となって今は頑張っています。どうやらいよいよ初心者を初心者と呼ばない時代へと変貌してきた文京学院の中学生。しかし、忘れてはいけないのが、このチームを成長させ、支えて来た中学3年生の存在。これまで選手として活躍してきた3名の3年生は、今、高校での活躍を目指して、自分の練習に取り組むだけでなく、後輩たちの勝利への力を引き出すため、精いっぱいのサポートもしてくれています。きっと教える中で後輩を伸ばし、自分自身が高校で成長するために必要な心の中の新たな芽も芽生えているはずです。今後のチーム文京学院の成長を期待してください。

高校生 普及研修大会で見事1年生ペアが優勝!

さて高校生も頑張っています。9月10日文京学院を会場に開催された普及研修大会で1年生ペアが見事優勝しました。この大会はベスト64入りを果たしている選手は出場できません。つまり次の決勝大会進出者、つまり64本入りの可能性を持つ選手が、その権利を勝ち取る競い合いの場です。本校の主力上級生は全員64本入りをしているので、この大会には1年生がペアを組んでチャレンジしました。この大会前日の練習を見て、かなり気合が入った1年生たちを見て、この日の大会でも、これまで以上の結果を残しそうな予感はりました。当日応援に来ていただいた保護者の方にも決勝へは勝ち残るはず。夏以降練習レベルが上がっていますから、と声掛けしました。その言葉に反応したかのように、ほぼ失ゲームなし(落としても1ゲーム)で、決勝まで勝ち上がりました。さて、決勝戦という状況下でこれまでの壁を越えて戦えるかどうか?という見方を私はしていましたが、1、2ゲームを見事先行する展開。3ゲーム目は、意識しすぎて落としましたが、チェンジサイドでのアドバイスに対する反応は良好でした。コートに立つ二人にとっては、自分でゲームを作り、その場面を自力で乗り切る強さを身につけるチャンスです。先輩・後輩の応援を背に、この先のゲームは一気に押切りゲームセット!4-1で優勝を決めました。

中学生・高校生ともにまさに新人の活躍の季節到来です!

賞状を手に喜びの中高生(左が中学生・右が高校生)

1505.jpg DSC_1.jpg

文京学院このページの先頭へ

入試・説明会

スーパーグローバル
ハイスクールアソシエイト

スーパーサイエンス
ハイスクール

クラブ活動