club

ホーム > クラブ > サッカー > 高校生新人戦ベスト8にて敗退

クラブ

サッカー
活動報告

高校生新人戦ベスト8にて敗退

[ カテゴリ:サッカー ]

02月

5日

2018

東京都高校女子サッカー新人戦大会 準々決勝 VS 村田女子高校

開始早々から、相手のパワーと技術に対して消極的になってしまい、勇気を持ってラインを上げることができませんでした。早い時間帯に、安易にコーナーキックを与えてしまい、そこから先制点を許すと、相手に余裕を持たせてしまいました。そしてまたコーナーキックから追加点を許し、0-2で前半を終了しました。後半、「失点を恐れず!」をテーマに、勇気を持ってラインを上げることを意識すると、相手陣内に侵入することができました。そして、コーナーキックから1点を取り返し、1-2になりました。その後、決定的なチャンスが2回ありましたが、決めきれず・・・終了間際、完全にボールウオッチングになってしまい、抜け出す相手をマークしきれず、あっけなく追加点を許し、そしてそのまた直後、フリーキックのボールの処理をミスし、失点していまい、終わってみれば、1-4の完敗でした。

東久留米戦に続き、応援に駆け付けてくださった佐藤統括校長は、「またPK戦になるかと思いましたよ・・・得点差ほどの差は無かったはず。また、頑張りなさい!」と、選手たちを激励してくだいました。2年スポーツ科学コースの担任の先生、卒業生や、保護者の方々も、たくさん応援に駆け付けてくださり、感謝いたします。

今日の課題を明確にして、3月末のめぬまカップ、4月末から5月にかけて行われるインターハイ東京予選に向けて、しっかりチームをつくっていきたいと思います。

IMG_0361.JPGIMG_0340.JPGIMG_0439.JPGIMG_0491.JPGIMG_0496.JPGIMG_0524.JPGIMG_0576.JPGIMG_0588.JPGIMG_0599.JPGIMG_1097[1].JPG

文京学院このページの先頭へ

入試・説明会

スーパーグローバル
ハイスクールアソシエイト

スーパーサイエンス
ハイスクール

クラブ活動