club

ホーム > クラブ > ソフトボール > インターハイ支部予選

クラブ

ソフトボール
活動報告

インターハイ支部予選

[ カテゴリ:ソフトボール ]

05月

22日

2018

2018年5月13日

VS江戸川女子 12-5 ◎(5回コールド)

VS愛国学園   0-6 ×

江戸川女子戦、リードはしているものの細かいミスもあり、いまいち勢いに乗り切れていなかったところで、2年生の3番バッターが満塁ホームラン!打った瞬間大きいあたりだとは思いましたが、まさか柵を越えるとは・・素晴らしい!!これで完全に流れを掴み、失点はありつつも終始自分達のペースで試合運びが出来ました。

愛国戦、ランナーは出るもなんとか凌ぎながら5回まで0対3。このまま粘って一度は得点チャンスを作りたいところでしたが、だんだんと雨が強くなり6回には横殴りの強い雨に・・ピッチャーはストライクをただ入れにいくことしか出来ず、バント処理もファールゾーンへ大きく暴投・・そのカバーもまた暴投と、ボールコントロールのできる状態ではなくなってしまいました。負ければ高3引退の試合なだけに、雨に翻弄される試合で終わってしまうことは避けたかったというのが本音ですが仕方ありません。相手にとっても条件は同じ。状況に適した動き、投げ方、考え方、全てに対応しきれなかった結果だと受け止めています。

これで5人いる高3のうち、3人が引退します。5人全員が高校からソフトボールを始め、結果の出ない苦しい時期が長くありましたが、不器用ながら常に前を向いて頑張り続けようとする姿勢がありました。今の自分を受け入れ、なりたい自分の姿を思い描き、変わるための努力をした経験は、必ずこれからの自分を助ける力になるはずです。ソフト部に入部したからこその経験、出逢いを大切に、さらなる飛躍を期待しています。

逃げ場のない河川敷会場で、暴風雨の中最後まで熱い応援してくださった保護者の方々、OG、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

20180513softball1.JPG20180513softball2.JPG20180513softball3.JPG20180513softball4.JPG20180513softball7.JPG20180513softball5.JPG20180513softball8.JPG20180513softball6.JPG

文京学院このページの先頭へ