club

ホーム > クラブ > ソフトボール > 第25回稲葉杯争奪研修大会

クラブ

ソフトボール
活動報告

第25回稲葉杯争奪研修大会

[ カテゴリ:ソフトボール ]

12月

7日

2018

2018年11月23日・25日

予選ブロック

VS 都立石神井 14-2 ◎(3回コールド)

VS 都立第一商業 1-4 ×

Ⅰ部トーナメント

VS 都立小松川 3-5 ×

VS 都立葛飾商業 4-0 ◎

最終結果:Ⅰ部 第3位

都立江戸川高校を会場に、全13チーム(17校)参加で行われました。今年は天候に恵まれ、最高の大会日和となりました。

石神井戦:まだまだ雑なプレーはありながらも、投打がうまく噛み合い気持ちに余裕を持って試合運びができたと思います。この試合で1年の5番バッターが初ホームラン!お手本のようなきれいなスイングで、上がった角度もよし、特大でした。おめでとう!
第一商業戦:何度かチャンスは作るものの、さすがに守備堅く得点が奪えません。唯一の得点は2年の4番バッターのホームラン。弾丸ライナーでよく伸びました。素晴らしい!エラーからの失点をいかになくすか、エラーの後の切り替えはまだ大きな課題です。
小松川戦:同じ支部でありよく対戦している相手です。いつも緊張感のある競った展開になりますが、結果競り負け続けている現状です。今度こそはと挑みましたが、なぜかやたらと硬くなり・・自滅プレーを連発。苦手意識を持っているのでしょうか・・・
葛飾商業戦:新人戦支部予選でも対戦しましたが、ここ数年大会で勝った記憶がありません。関東公立大会にも出場している強豪校であり、さらに直前に決勝進出を逃し気落ちしたところからのスタートでしたが、意外にチームは落ち着いていました。1つ1つのプレーを大事に、丁寧にアウトを積み重ねていく中で、きっちりスクイズで先制。掴んだリズムを崩さず試合運びが出来ました。


久しぶりに賞状を頂きました。今のチームは練習に対する意識が高くなり、自分達の変化を感じながら少しずつ自信をつけてきました。
練習試合でもロースコアな展開が多くなり、成長を感じます。次の大会は3月までありません。これからのトレーニングシーズン、自分に厳しく、しっかりと身体作り頑張ります。妥協厳禁!!春に大きな飛躍を期待して・・・

20181123softballinabahai1.JPG20181123softballinabahai2.JPG20181123softballinabahai3.JPG20181123softballinabahai4.JPG20181123softballinabahai5.JPG20181123softballinabahai6.JPG20181123softballinabahai7.JPG20181123softballinabahai8.JPG20181123softballinabahai9.JPG20181123softballinabahai10.JPG20181123softballinabahai11.JPG

文京学院このページの先頭へ