club

ホーム > クラブ > 空手

クラブ

運動部

空手
空手道部 基本稽古
みんな初心者です。中1から高2まで皆で楽しく稽古しています。
基本稽古の後は、その日のテーマを二人一組で練習します。互いに教え合い、互いに成長することを指導モットーにしています。
空手

活動報告

空手道部今日の練習

[ カテゴリ:空手 ]

06月

24日

2014

参加者 中1 4人 中2 2人 高1 1人 高2 2人

 

今日は、蹴りを受ける練習です。一番基本的な防御は、ステップバック、つまり後ろに下がって蹴りをよけることです。文字にすると簡単ですが、実際に相手を前にすると動けないものです。後足、前足の順に大きく下がることから始めます。相手を変えながら、どれくらい後ろに下がれば蹴りが当たらないのか体で覚えるのです。慣れてきたら、最小限度の動きでよけるようにします。この動きができたら、今度は下段払いを使って相手の蹴りを受け流す練習です。新入生はここまで。上級生は以下の応用を練習しました。

1 相手の中段回し蹴りをステップバックしながら下段払い。

2 蹴り足が地面におりる瞬間に下段回し蹴り。相手の態勢を崩す。

3 崩れた態勢の相手へ、上段回し蹴り

 

試験前になるのでしばらく練習はお休みです。

 

 

空手道部今日の練習

[ カテゴリ:空手 ]

06月

19日

2014

参加者 中1 4名 中2 2名 高1 2名

前回のスイッチキックの復習からスタート。今日のメインは後に下がりながら蹴るスイッチキックです。実際の攻防では、相手がその場に止まっていることはありません。後に下がるかもしれないし、前に出てくるかもしれません。それに対応するために、前後どちらでも動きながらスイッチキックができる必要があるのです。

今日の練習の締めは足上げ腹筋。高1生徒は腹筋強い。中2生徒は技術はうまいが腹筋弱いな~。

 

 

空手道部今日の練習

[ カテゴリ:空手 ]

06月

17日

2014

6月17日(火)

参加生徒 中1 4名 中2 2名 高1 1名 高2 3名

準備運動としてジャンピングスクワット30回

 

足をスイッチして左の中段回し蹴りを蹴る練習をしました。

左足を前にしたオーソドックスの構えでは、左足で速く蹴ることはできますが、強く蹴ることはできません。そのために右足と左足を素早く踏みかえるのです。慣れないと難しいですが、覚えるととても便利な技です。その場で蹴る。その場で連続して蹴る。前進しながら蹴る。3のステップで練習しました。みんないい汗をかきました。

 

空手道部今日の練習

[ カテゴリ:空手 ]

06月

12日

2014

参加者
中1 4名 中2 2名 高1 2名 高2 1名

できるだけゆっくり蹴る練習をしました。蹴り上げてから足を下ろすまで30カウントで行います。
実は、これはきつい練習なのです。足の付け根がパンパンに張ります。
しかし、これがスムースにできると自分の足を自在に扱えるようになるのです。

空手道部今日の練習

[ カテゴリ:空手 ]

06月

10日

2014

参加者 中1 2人 中2 2人 高1 1人 高2 5人

準備運動としてジャンピングスクワット30回

正しい回し蹴りの練習として、「まわして蹴る膝蹴り」の練習をしました。股関節を大きく回すことを意識します。練習の最後には、ミットを使い自分の蹴りがどう変わったか試してみました。新入部員の蹴りが一月前とは大きく変わりました。

空手道部今日の練習

[ カテゴリ:空手 ]

06月

5日

2014

6月5日(木)

参加者 中1 4人 中2 2人 高1 1人 高2 1人

 

準備運動

蹴りの体勢でのストレッチ

中段回し蹴りのダブル・トリプル(蹴り足を下ろさずに蹴る)

 

力任せに蹴っても相手には当たりません。頭からお尻まで軸が通っているような気持ちで

蹴ることが大切です。その練習として蹴り足を床に下ろさず、2回蹴る練習を行いました。

本日から中2の新しい部員が参加。某フルコン空手の経験者です。

 

 

 

 

本日の空手部練習

[ カテゴリ:空手 ]

05月

29日

2014

参加生徒 

中1 4名  中2 1名  高1 2名

足技を中心に練習

中段回し蹴り

かかとが相手に向くくらいしっかりと軸足を回転させて蹴る練習をしました。こうすると遠い間合いからでも蹴ることができます。

下段回し蹴り

前足の外側と内側、後足の外側と内側、4種類の下段回し蹴りを練習しました。

 

 

空手部本日の練習

[ カテゴリ:空手 ]

05月

27日

2014

本日の練習

参加者 中1 3名  中2 1名  高1 1名(見学)  高2 4名

 

手技

外受け

基本の受け方を全員で練習したあと、二人一組で実際の攻防ではどのように受けるのかを練習しました。上級生は左右ランダムに出される突きを受ける練習をしました。

足技

下段回し蹴り

ミットを使って下段回し蹴りの練習をしました。かかとがお尻につくくらい膝をためて、鋭く開放させます。新入部員のミットからもいい音がしました。本日のMVPは高2のIさん。ミットに食い込む蹴りは迫力たっぷりでした。

 

空手道部今年度活動開始

[ カテゴリ:空手 ]

05月

17日

2014

多くの新入生が入部し、今年度の空手道部の活動が本格的にスタートしました。本校空手道部は「誰でも続けられる空手」「誰でもできる護身術」をモットーにしています。そのため、特定の流派に所属することなく、様々な格闘技のエッセンスを取り入れた練習をしています。基本の突き、蹴り、受けを練習したあと、二人一組になって実際に相手の突きを受けられるかどうか試してみました。最初はおっかなびっくりだった新入生も、慣れてくると速い突きでもきれいに受けることができるようになりました。ミットを使った蹴りの練習では、上級生の迫力ある蹴りにびっくりしたようですが、1年後には君たちも大きくレベルアップするはずです。今年の新入生は体が柔軟でバランス感覚に優れており有望です。定期試験が終わったらまた練習を再開しましょう。

文京学院このページの先頭へ