club

ホーム > クラブ > スポ学塾

クラブ

スポ学塾

文京学院はスポーツや文化活動と学業(スポ学)の両立を目指す生徒を応援します

本校では多くの生徒が部活動打ち込んでいます。多くの部が大会での勝利やコンクールでの入賞を目指して厳しい練習に取り組んでいます。しかし、学生が部活動に取り組むことの価値は、技術の向上と大会での勝利や入賞のみにあるのではなく、スポーツ・文化活動と学業を両立することにより、多くの力が身に付き、自分自身を成長させてくれるところにあると考えます。 本校がスポーツ・文化活動と学業の両立を目指す生徒を支援する目的は、教育理念である『自立と共生』と、校訓である『誠実・勤勉・仁愛』を学内生活において体現し、ひいては社会における指導的役割を担える人材を育成するところにあります。そのためには高い技術や実績を持つ生徒のみを育成するのではなく、本校の教育理念と部活動の在り方をよく理解し、本校で自分の力を伸ばしたい、成長したいという希望と意欲を持った生徒を広く求め、しっかりと育成していきたいと考えています。
本校には多くの部と同好会がありますが、その中でも、部員の多くがスポーツ・文化活動と学業の両立に取り組みながら、各大会でも頑張っている部を「学校指定推進部」として上記の目的を達成できるように、様々な観点から支援をしていきたいと考えています。

スポーツと学業の両立を通して、本校が育てたい生徒像

「部活動にしっかりと取り組むことにより、学年を超えた信頼感や協調性、やり遂げる達成感、健康をはじめとする自己管理能力、さらには礼儀やマナーをもしっかりと身につけた心身ともに逞しい人間になることができる。ここで身に付けた豊かな感性と品性ある言動が、自らを律していく力を高め、更なる意欲と工夫を生み出すことにつながり、学生の本分である学業との両立を目指す力が養える。」

平成26年度 学校指定推進部 13団体

「部活動にしっかりと取り組むことにより、学年を超えた信頼感や協調性、やり遂げる達成感、健康をはじめとする自己管理能力、さらには礼儀やマナーをもしっかりと身につけた心身ともに逞しい人間になることができる。ここで身に付けた豊かな感性と品性ある言動が、自らを律していく力を高め、更なる意欲と工夫を生み出すことにつながり、学生の本分である学業との両立を目指す力が養える。」

◆硬式テニス部  ◆剣道部 ◆サッカー部
◆ソフトボール部  ◆新体操部 ◆ソフトテニス部
◆吹奏楽部  ◆バレーボール部 バスケットボール部
◆バトン部  ◆書道部 ◆合唱部
◆カラーガード部      

上記の部活動に中学校で取り組まれており、文京学院に入学後も部活動に打ち込みたいと希望される受験生の方は、ぜひ下記の本校広報部にご連絡を頂くか、説明会等で実施している個別相談にてご相談下さい。

【問合せ先】文京学院大学女子高等学校  担当 清水直樹

【電  話】03(3946)5301

このページの先頭へ
学校指定推進部 卒業生の進学実績(過去5年間)
●筑波大学 ●立教大学 ●明治学院大学 ●順天堂大学 ●日本体育大学
●千葉大学 ●明治大学 ●東洋大学 ●学習院女子大学 ●日本女子体育大学
●東京医科歯科大学 ●法政大学 ●大東文化大学 ●聖心女子大学 ●東京女子体育大学
●早稲田大学 ●青山学院大学 ●国士舘大学 ●大妻女子大学 ●文教大学
●慶應義塾大学 ●國學院大学 ●亜細亜大学 ●恵泉女子大学 ●東海大学等
 
このページの先頭へ
剣道部
剣道部
剣道部のモットーは『剣学不岐』です。これは、剣道も学問も道は一つであるということを表しています。また、剣道は「礼に始まり礼に終わる」と言います。これは相手の気持ちを大事にするという思いやりの精神に通じます。剣道を通して得たことをこれからの人生に活かしましょう。多くの方の入部を待っています。
このページの先頭へ
サッカー部
サッカー部
「文京学院サッカー部に入りたい」という思いで結集した仲間で、最高の舞台を演出できるように、日々努力しています。向学心のある選手は、筑波・早稲田・慶應・順天堂などを進路目標として、文武両道を体現することを目指しています。勉強は苦手・・・という選手も、スポーツを通して、リーダーシップを発揮し、将来、体育指導者、保育士や幼稚園教諭、看護師、スポーツトレーナーなど、人と関わることが重要な職業で活躍できるような、健康で、明朗快活な生徒を育てたいと願っています。
このページの先頭へ
硬式テニス部
硬式テニス部
強豪校ひしめく東京都で、コンスタントに本戦出場者を出すのが目標です。競技志向の強いクラブですが、初心者・ソフトテニス経験者も含め、全員が多くの球数を打てるように工夫して練習しています。高体連・都テニス協会・都私学連盟主催の各種大会に出場する一方で、他校との練習試合も多く設定し、試合経験を積んでいます。また、外部コーチによる指導や、プロを招いての研修会も行っています。
このページの先頭へ
新体操部
新体操部
大会での入賞に向けて技術を磨くことはもちろんのこと、学園祭等で発表する集団演技において、見て下さる方に感動してもらえるような演技を目指して、日々練習に取り組んでいます。中高6学年の輪を大切にし、部活動で学んだことを社会で生かし、頼りにされるような人間形成が目標です。また、文武両道をモットーに将来の進路の実現に向けてもサポートしていきます。
このページの先頭へ
ソフトテニス部
ソフトテニス部
ソフトテニスに情熱を持つ仲間が集う情熱集団こそが文京学院のソフトテニス部です。もちろん初心者も大歓迎です。本校は全天候型コート4面を持つ利点を生かし、一年中ボールを打つことができるだけでなく、ホームグラウンドで大会が開催されることもあります。交流校の幅も広く、関東近県の強豪校とも練習試合を積極的に行っています。また、スポ学の精神を生かし、在籍選手の進学志向は強力にサポートし、学業・スポーツを両立させた充実感を持って卒業を迎えることができます。
このページの先頭へ
ソフトボール部
ソフトボール部
ソフトボールに青春をかける熱い情熱を持っている生徒、ソフトボールに真摯に取り組んでみたい生徒を歓迎します。文武両道を基本に、チームスポーツを通して、自己理解・仲間との信頼関係作りを目指し、そこから思考力・判断力を身に付けてほしいと考えています。練習では基本の反復を大切にし、週末は他校との練習試合を通して経験を積んでいます。東京都大会ベスト8が現在の目標です。一緒にソフトボールで熱くなりましょう!
このページの先頭へ
バレーボール部
バレーボール部
常に「日本一のチーム」を目指して活動しています。そのためには毎日の練習だけでなく、学習活動も含めた学校生活の全てに全力を注ぐことが一番の近道だと考えています。東京都内はバレーの名門校が多く、予選を勝ち抜くことは容易ではありませんが、『文武両道』をモットーに厳しい練習に毎日挑んでいます。毎年卒業生のほぼ全員が大学に進み、大学でも文武両道の目標を継続して、バレーボール部で頑張っています。
このページの先頭へ
バスケットボール部
バスケットボール部
今年度の目標は、激戦区東京でベスト16に入ることです。そのために、日々の練習はもちろん、休日にも積極的に他校や大学生との練習試合を行っています。技術の向上だけでなく、先輩後輩関係なく助け合って温かい人間関係を育むこと、挨拶や集団生活におけるマナーを身に付けることも心がけています。学業との両立は大前提です。大人になって振り返ったときに「実りあるものだった!」と胸を張って言える3年間になるように部員全員で頑張っています。
このページの先頭へ
吹奏楽部
20140510吹奏楽 (6).JPG
文京マーチングユース部(BMY)として活動していたドラム・ブラス・バトン・カラーの4つのパートが、平成23年の秋に3つの部として生まれ変わり、ドラムとブラスを合わせて吹奏楽部として発足しました。発足直後の平成26年1月には「東京都アンサンブルコンテスト:木管八重奏の部」で金賞を獲得し、幸先の良いスタートを切ることができました。
このページの先頭へ
バトン部
バトン新衣装.JPG
文京マーチングユース部(BMY)として活動していたドラム・ブラス・バトン・カラーの4つのパートが、平成23年の秋に3つの部として生まれ変わり、バトン部として発足しました。ユニフォームも一新し、更なる技術向上を目指して練習に取り組みます。日本チアダンス協会(JCDA)やUnited Spirit Association(USA)等の大会を目標にしています。
このページの先頭へ
カラーガード部
文京マーチングユース カラー
文京マーチングユース部(BMY)として活動していたドラム、ブラス、バトン、カラーの4つのパートが、平成23年の秋に3つの部として生まれ変わり、カラーガード部として発足しました。当面の目標は、関東カラーガードコンテストとMiss Dance Drill Team International JAPAN(通称 ミスドリル)の関東大会です。
このページの先頭へ
書道部
書道部
個人の書における技術の向上と、部員同士が切磋琢磨してお互いを高め合うことを目標に日々頑張っています。部員たちは節度をもって先輩や後輩と接し、常に和気あいあいとした中で、深い絆を作り上げています。また、学業と部活動の両立をはかりながら、ともに努力を惜しまない態度で取り組んでいます。このような充実した部活動で3年間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
このページの先頭へ
合唱部
合唱部
スローガンは『一声入魂』。歌うことが大好きなメンバーが集まって、日々の練習に励んでいます。練習内容は、基礎トレーニングとして、ランニング・柔軟体操。丁寧に声を出すことを意識しながら、発声練習・パート練習、最後にハーモニーを楽しみながら作品を完成させていきます。学内の催し物に全力投球するのはもちろんですが、目標はNHK 合唱コンクールに出場することです。歌の大好きな人は大歓迎です。
文京学院このページの先頭へ

入試・説明会

スーパーグローバル
ハイスクールアソシエイト

スーパーサイエンス
ハイスクール

クラブ活動