学びと進路

ホーム > 学びと進路 > 国際教養 > GTEC:"Speaking Test"の導入

高等学校の学び:特色あるクラス指導

GTEC:"Speaking Test"の導入

[ カテゴリ:国際教養 ]

12月

6日

2014

昨日後期中間考査(2)が終わったばかりですが、本日高校1年生、2年生はGTEC(ベネッセコーポレーション)を受験しました。定期的に受験することで、英語運用能力の伸長を確認すると同時に、今後の課題等を把握することができます。特に国際教養コースの前身となる英語クラスの生徒たちの英語の伸長度は全国平均を大きく上回っています。
今回の目玉は、新しく導入された“Speaking Test”です。一人一台のタブレット端末が貸与され、設問ごとに解答(返答)していきます。これによって、これまでの「読む」「聴く」「書く」に加え、「話す」能力も測ることができるようになりました。受験した英語クラスの1、2年生は初めての試みに、少し戸惑いながらも、楽しんで解答している様子でした。

DSC02241.JPG     DSC02246.JPG     DSC02236.JPG

文京学院このページの先頭へ

入試・説明会

スーパーグローバル
ハイスクールアソシエイト

スーパーサイエンス
ハイスクール

クラブ活動