学びと進路

ホーム > 学びと進路 > スポーツ科学 > ローラースポーツ またもや日本新記録樹立

高等学校の学び:特色あるクラス指導

ローラースポーツ またもや日本新記録樹立

[ カテゴリ:スポーツ科学 ]

09月

16日

2017

高3スポーツ科学コースに在籍しているローラースポーツ競技選手が、またもや日本新記録を樹立しました。
平成29年9月3日~10日まで、中国の南京市で開催された「World Roller Games 南京大会2017」(世界選手権大会)に日本代表として出場しました。
その中で出場したトラック500Mで3位となり、45.492秒の日本新記録を樹立しました。1位の選手とは約0.5秒差と極めて僅差でした。
その他に10000Mにも出場し、高校生としては最後の世界選手権となりましたが、見事な結果を残しました。
これからは、スケートを続けつつ、進路実現に向け受験勉強により一層力を注ぐことになります。これまで同様、スポーツと学習を両立させ、受験でも良い結果を残してくれることと思います。

3杉 雑賀姫夏 世界選手権1.jpg3杉 雑賀姫夏 世界選手権2.jpg3杉 雑賀姫夏 世界選手権3.jpg

文京学院このページの先頭へ

入試・説明会

スーパーグローバル
ハイスクールアソシエイト

スーパーサイエンス
ハイスクール

クラブ活動