学びと進路

ホーム > 学びと進路 > スポーツ科学 > 新たなトレーニング器機導入

高等学校の学び:特色あるクラス指導

新たなトレーニング器機導入

[ カテゴリ:スポーツ科学 ]

09月

29日

2017

スポーツラボ室に、ウエイトトレーニングができる器機を導入しました。これにより、怪我の予防とパフォーマンスアップを目的にした効率の良いトレーニングが校内で可能になりました。

バレー部とサッカー部の選手数名が、これまで8回以上、トレーニングジムに通い、プロトレーナーにウエイトトレーニングの指導を受けました。

S2900002.JPGS2900001.JPGS2900007.JPGS2900011.JPGS2900020.JPGS2900021.JPG

そして、本校に届いたトレーニング器機を使い、ウエイトトレーニングを経験した選手たちが見本を示しました。

トレーニングの前に、まずは動的ストレッチを入れて柔軟性を高めます。

S2970003.JPGS2970004.JPG

そして、ウエイトを使ったトレーニングを実践しました。

S2970001.JPGS2970002.JPGS2970005.JPGS2970009.JPGS2970011.JPGS2970010.JPGS2970014.JPGS2970012.JPGS2970016.JPG

ネイティブの先生や、若手の先生も、とても喜んでおりました。スポーツの秋を、生徒も教員も、満喫したいと思います。

文京学院このページの先頭へ

入試・説明会

スーパーグローバル
ハイスクールアソシエイト

スーパーサイエンス
ハイスクール

クラブ活動