学びと進路

ホーム > 学びと進路 > 国際教養 > 高校1年生:探究活動の深化に向けて

高等学校の学び:特色あるクラス指導

高校1年生:探究活動の深化に向けて

[ カテゴリ:国際教養 ]

11月

28日

2019

学園祭にてSDGsに関わる探究活動をポスター発表した国際教養コースの高校1年生。しかし探究活動はまだまだ継続されています。研究内容を精査し、今後より深い探究へと進む一つの足がかりとして、来週(12月5~7日)「東京ビックサイト」で開催される「エコプロ2019」に参加します。

20191128 (16).JPG20191128 (5).JPG20191128 (2).JPG
本日の「総合的な探究の時間」では、現地でどのような企業・団体のブースを訪問し、どういったインタビューを行えばそれぞれのグループの「ゴール」に有益な情報が得られるかについて、グループ毎にディスカッションが行われました。普段は担任がファリシテーター役を行っていますが、本日は、昨年度も同企画に同行した中川先生が多岐に渡る説明、アドバイスを行いました。

20191128 (17).JPG20191128 (7).JPG20191128 (18).JPG
タブレットを駆使しながら、専用のノートの各項目に次々に記入していく生徒たち。企業や団体の方々から直接お話が伺えるということもあり、事前の準備にも熱が入ります。

20191128 (20).JPG20191128 (13).JPG20191128 (12).JPG

文京学院このページの先頭へ