学びと進路

ホーム > 学びと進路 > 高校 コース横断型の学び

高校2年生:企業・職業研究 発表(1)-文女祭

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

09月

15日

2015

20150916kigyo-syokugyo.JPG

高校2年生は、キャリア教育の一環として、夏休みの期間に「企業訪問」を実施しました。3~4名のグループで、事前に訪問する企業について調べ、質問を考えて訪問しました。訪問内容はレポートにまとめ、文女祭で展示発表します。
本日は、文女祭の展示準備、当日の係分担、後片付けについて話し合い、役割分担を決めました。それぞれの企業や病院、職種について貴重なお話を伺い、働くとはどういうことなのかを 考える機会になりました。
文女祭後は、クラス内発表会を行います。

(キャリア教育支援部長 沢柳 記)

高校3年生:文理クラス Communication英語Ⅲ

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

09月

11日

2015

受験を目前に控えた高校3年生。文理クラスのCommunication英語Ⅲの授業では、現在「水の枯渇」という避けては通れない問題に関する教材を扱っています。ただ英文を読んで情報を得るだけでなく、それに対する自分の意見を持ち、更にそれを伝えることを目標に設定しています。
本日は、読んだ英文内容の定着をねらいとして、英文に関する自作の問題(英語)を出し合うというアクティビティを行いました。問題を作るという作業は、想像以上に難しいものですが、生徒たちはしっかりと英文の内容を理解し、なかなか骨のある問題をペアの相手に投げかけていました。問答が終わると、相手をかえて再び問題を投げかけあいます。相手が答えられない場合は、ヒントを含めて、相手に答えを説明してあげます。その過程で知識の定着が期待できるアクティビティです(Learning by teaching)。

(広報部 松崎 記)

P1070848.JPGP1070849.JPGP1070851.JPG

高校3年生:キャリア教育「18歳の誕生学」

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

09月

10日

2015

20150909tanjyo-gaku (4).JPG

本日5・6時間目は、高校3年生を対象に「18歳の誕生学」の講演会を実施しました。
講師は、誕生学アドバイザーの長谷部しのぶ先生です。

○からだの変化とそれに応じたケア
○異性とのコミュニケーションについて
○命を産み出す存在として、自分のこころとからだをどのように大切にするか

についてお話いただきました。
赤ちゃんは、食事を与えたり、身のまわりのお世話をしても、微笑みかけたり言葉をかけないと育たない。今、ここに元気に存在することができる皆さんは、「毎日抱かれた歴史の持ち主」など こころに残る、自尊感情を育んでいただくような言葉をたくさんいただきました。
後半はグループをつくり、母親となった生活をイメージするためのワークショップを行いました。現在の1日の生活と、出産後の生活を円グラフにしてみた生徒たちは、「自分の時間がな~い」と育児にかかる時間の多さに驚き、「お母さんがひとりでトイレに行くことはできるの?」「自分の時間をつくるために、育児はおばあちゃんに任せる~!」など、いろいろと感じたこと、素朴な疑問を話していました。

生徒たちは、高校を卒業すると、学生であっても半分おとな扱いされ、自律的な行動が求められます。大学卒業後、2~3年で母親になる人も少なくありません。近い将来、社会人になって行く生徒たちが、女性として豊かで幸せな人生を送るためのたくさんのヒントをいただきました。
3年生は、目前の大きな目標達成に向け、猛勉強の真最中ですが、その先にある長い人生に欠かせない性のあり方について、考え続けて欲しいと思っています。

(キャリア教育支援部長 沢柳 記)

20150909tanjyo-gaku (2).JPG20150909tanjyo-gaku (6).JPG20150909tanjyo-gaku (9).JPG

正副委員会

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

09月

9日

2015

20150909-00.JPG高1学年では、後期最初の正副委員会を招集しました。新しい正副委員(留任者もいますが)にバッヂを渡し、文女祭参加をはじめとするクラス単位の活動を引っ張ってくれるようお願いしました。また、副委員の中から、集会の司会をしてもらう3名を選出しました。クラス・学年の活動の要です。よろしくお願いします。

高校1年生:朝礼の様子

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

09月

9日

2015

20150909-01.JPG20150909-02.JPG高校1年生の朝礼です。校長先生からは、「地理と歴史を学ぼう!」との強いメッセージが。

前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
文京学院このページの先頭へ