学びと進路

ホーム > 学びと進路 | 中学校の学び:新構想 > 中学 コース横断型の学び > 中学2年生:横浜校外学習とポスターセッション

中学校の学び:新構想

中学2年生:横浜校外学習とポスターセッション

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

11月

10日

2018

社会の授業で「横浜の今・昔」を学び、生徒自身が選んだ訪問地の過去・現在を調べた上で、実際に横浜の街並みを歩きながら、開国・開港に関する歴史の理解を深め、空間力を磨きました。
RIMG0001-s.JPG集合時-s1.jpg
P1090591-s.JPGP1090570-s.JPG

現地調査の結果を踏まえて、「横浜から近代(以降)の日本を知る」をメインテーマにした、「中学生対象の日帰り校外学習のモデルプランを提案する」ポスターを作成し、ポスターセッションを行いました。中学2年生になった今年度は、ポスターの体裁や情報の選択のほとんどは各班の裁量に任されました。ポスターには各所に工夫がみられ、発表用台本や発表力は昨年度よりも優れ、一年間の成長を感じました。多くの保護者の方や先生方にもお聞きいただくことができました。有難うございました。
RIMG0033-s.JPGRIMG0036-s.JPG
RIMG0041-s.JPGRIMG0072-s.JPG
RIMG0080-s.JPGRIMG0078-s.JPG

文京学院このページの先頭へ