学びと進路

ホーム > 学びと進路 | 高等学校の学び:学習活動 > 特色ある学習活動 > 高2 国際教養SクラスのSummer Seminar

高等学校の学び:学習活動

高2 国際教養SクラスのSummer Seminar

[ カテゴリ:特色ある学習活動 ]

08月

22日

2019

高校2年生 Sクラス(Super English Class)の4日間のSummer Seminarが終了しました。

まず初日には、AIESEC慶応大学支部から2名の学生の方がそれぞれのインターンシップの経験をお話に来てくださいました。インドネシアやベトナムのお話はもちろんのこと、AIESECそのものにも興味を示す生徒たちに対し、たくさんの質問に優しくお答えいただきました。

その後は、前期パラグラフライティングで学んだ英語力を試してみようと、英語でのMini Presentationに取り組みました。内容は、6つのグループがそれぞれ世界の6つの地域の1つの国を選び、その国の抱える問題と影響、その解決策を考えるという課題研究。
選んだ国はパプアニューギニア、モルジブ、ベネズエラ、イエメン、東ティモール、ソマリアです。歴史や、英文法の授業もあったため、プレゼンテーション準備に使える時間はたった12時間。限られた時間でも、完成度の高いプレゼンテーションが出来たのは、現役大学生の6人の卒業生が指導に来てくれたからです。
大学1年生から大学院1年生までの、異なる大学に通う卒業生は、みな英語に堪能で、発表活動にも卓越した精鋭たちです。優しい指導と鋭い指摘で、生徒たちの力を引き出してくれました。発表会後には温かい励ましのコメントや、お褒めの言葉をもらい、これからの励みになりました。また、休憩時間には進路相談にも乗ってもらう生徒もいて、良い交流の場になりました。

3月のコース発表で、お世話になった先輩たちに成長した姿を見せられるように、後期も頑張ります!

IMG_0426.JPGIMG_0433.JPGIMG_0438.JPGIMG_0440.JPGIMG_0441.JPGIMG_0442.JPG

文京学院このページの先頭へ