SSH

ホーム > 科学探究プログラム > 親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 8/9PM

科学探究プログラム

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 8/9PM

08月

9日

2015

午後の実験、最初のテーマは「ふしぎな白い液体”ダイラタンシー”のヒミツをさぐれ!」。

「ふしぎな白い液体」、どろっとしたゆるい感じの液体なのに、スプーンで急にすくってみると固まります。手でゆっくりとすくうと手からゆっくり流れ落ちるのに・・
そんなふしぎな白い液体”ダイラタンシー”になるのは、どんな粉なんだろうか。
小麦粉・かたくり粉・上新粉(米粉)・コーンスターチなど、実際にさわってみて予想してみましょう。さあ、水を加えてみたらどうでしょう。みんなの予想は当たったかな?顕微鏡でも粉の違いを確かめてみましょう。

IMG_6072.JPGIMG_6067.JPGIMG_6110.JPG

ダイラタンシーのひみつをさぐったあとで、実際にダイラタンシーにはいってみよう。大きなケースにたっぷり入ったダイラタンシーの上で足踏みしてみたら・・? じっとしていたらどんな感じ?液体なのに、その上を歩けるなんて、変な感じだね。じっくりさわってみよう。

IMG_6089.JPGIMG_6091.JPGIMG_6094.JPG

 

 

 

 

 

 

 

もう一つの実験テーマは、「にじを切りとろう!」

夕立のあとに空に大きなにじがでているのを見た人は多いよね。世界のいろいろな国で、にじはどのように見えているのかな。今日は光の性質をいろいろ調べちゃおう。赤・青・緑の3色の光、混ぜ合わせたらどんな色になるのかな。

混ざった光を分解することができるかな。そんな実験を行います。そんな道具がプリズムです。レーザー光線だって曲げちゃうぞ。

IMG_6058.JPGIMG_6073.JPGIMG_6075.JPG

外に出て、霧を吹かせてにじをっつくってみました。水滴がプリズムになって光を分解するのがにじの正体です。太陽の光もプリズムでくっきりと分解できました。今度大きなにじを見かけたら、今度はサイエンスの目で楽しんでくださいね。

IMG_6077.JPGIMG_6098.JPGIMG_6101.JPG

文京学院このページの先頭へ