SSH

ホーム > SSH

SSH

今日のSSH

2017.03.20

平成28年度 第12回関東近県SSH校合同発表会への参加

2017.03.18

親子で体験SSラボ「イチゴのひみつ」

2017.02.05

TSS第5回生徒研究成果合同発表会

2016.12.24

親子で体験!SSラボ 「静電気」

2016.12.18

Intel (R)Genuino 101 Competition

2016.12.14

WAW!2016 国際女性会議

2016.11.21

サイエンスキャッスルゼミ・出張ミニプレゼン道場

2016.11.21

サイエンスアゴラのトークセッションに参加

2016.11.13

プレゼン道場へ参加してきました

2016.11.06

理系女子のためのシンポジウム

2016.10.20

集まれ!理系女子 10/29

2016.08.20

夏季勉強会&特別講義

2016.08.11

SSH生徒研究発表会

2016.08.06

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2016 8/6

2016.08.05

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2016 8/5

2016.07.31

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 04

2016.07.30

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 03

2016.07.29

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 02

2016.07.28

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室

2016.07.20

グローバル環境科学 フィールドワーク事前学習 六義園実習

2016.07.09

グローバル環境科学 小笠原でのフールドワーク事前学習

2016.06.23

サイエンスコロキウム 第2回タイ・セミナー

2016.06.11

第5回 エッグドロップコンテスト

2016.04.19

タイ PCSHS-P 5日目

2016.04.18

タイ PCSHS-P 4日目

2016.04.16

タイ PCSHS-P 3日目

2016.04.15

タイ PCSHS-P 2日目

2016.04.14

タイ PCSHS-P 来校 1日目

2015.12.26

タイ研修 6日目

2015.12.25

タイ研修 5日目

2015.12.24

TJ-SSF2015 4日目

2015.12.23

TJ-SSF2015 3日目

2015.12.22

TJ-SSF2015 2日目

2015.12.21

TJ-SSF2015 1日目

2015.12.20

TJ-SSF Thailand-Japan Student Science Fair 2015 へ出発!

2015.12.20

「人類働態学会地方会」にて優秀発表賞を受賞しました。

2015.12.12

SSH・SGH研究成果報告会(公開授業・ポスター発表会)

2015.11.20

東京理科大学 清水克彦教授の特別授業

2015.11.13

SSH・SGH研究成果報告会(公開授業・ポスター発表会)

2015.11.01

The 2nd Symposium for Women Researchers 第2回SWR(第6回SSH女子交流会)

2015.10.31

集まれ!理系女子 第7回女子生徒による研究発表交流会

2015.09.25

文女祭(あやめさい):マジカル・サイエンス・ツアー!

2015.08.29

女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム(WAW! 2015)

2015.08.28

「遺伝子診断がもたらす未来とは?」 SSH先端科学講座

2015.08.23

工学院大学 わくわくサイエンス祭

2015.08.20

さくらサイエンス ノーベル賞科学者の講演と国際交流

2015.08.18

理数キャリア 特別授業 2日目

2015.08.17

理数キャリア 夏季勉強会/特別授業1日目

2015.08.10

Jr.SSH in 妙高

2015.08.09

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 8/9PM

2015.08.09

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 8/9AM

2015.08.08

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 サイエンス・クッキング

2015.08.06

SSH生徒研究発表会

2015.08.01

小笠原自然体験教室(4)

2015.07.31

小笠原自然体験教室(3)

2015.07.30

小笠原自然体験教室(2)

2015.07.29

小笠原自然体験教室

2015.07.18

親子で体験!SSラボ はなびのしくみをさぐろう!

2015.07.10

グローバル環境科学 フィールドワーク実習

2015.07.07

中学1年生:アドバンストサイエンス 課題研究活動報告

2015.06.20

エッグドロップコンテスト

2015.06.10

『恐竜の進化を探る!』 スーパーレクチャー

2015.06.06

卵の科学  学際科学

2015.05.30

「小笠原自然体験教室」の事前学習

2015.05.30

SSラボ(1):Mはかせ から の しれい。ブラックボックスの なぞ が とけるかな?

2015.05.09

10日 TBS 18時30分

2015.04.21

タイ PCCP 最終日目

2015.04.20

タイ PCCP 4日目

2015.04.18

タイ PCCP 3日目

2015.04.17

タイ PCCP 2日目

2015.04.16

タイ PCCP来校

2015.04.15

PCCP歓迎準備

2015.04.08

SSH説明会

2015.03.28

つくば科学研究コンテストで受賞

2015.02.14

平成26年度SSH研究成果報告会開催

2015.01.07

タイ PCCPサイエンスフェア

2015.01.05

タイ PCCP訪問

2014.12.09

スーパーレクチャー 『古生物学への誘い』

2014.11.15

理数クラス3年生が「JSEC 2014」の最終選考に

2014.11.08

タイ派遣生徒 事前プログラム(第1回目)

2014.11.01

タイ派遣生徒・説明会

2014.10.25

『理系女子フェア2014×講談社Rikejo』に参加

2014.10.24

「納豆菌が口内環境に与える影響の研究」が優秀賞を受賞!

2014.09.22

日本水産学会秋季大会参加(会場:九州大学箱崎キャンパス)

2014.08.24

高校1年・理数クラス わくわくサイエンス祭に参加

2014.08.18

高1・高2理数クラス 夏期勉強会

2014.07.31

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 その4

2014.07.29

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 その3

2014.07.28

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 その2

2014.07.27

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室

2014.07.18

SSクラブ 東京海洋大学 特別講座

2014.07.09

数学特別授業(数論)

2014.07.01

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー

2014.06.28

人類働態学会でのポスター発表

2014.06.21

第3回~エッグドロップコンテスト~

2014.06.16

グローバル環境科学 小笠原事前学習

2014.06.14

卵の科学 ~加熱調理を中心に~

2014.06.07

親子で体験!SSラボ 第1回

2014.06.05

「グローバル環境科学」 小笠原自然体験 

2014.05.31

SS国際情報 校外特別研究活動 希少植物の残る里山に行こう

2014.05.31

学際科学 エッグドロップ装置の開発(3)

2014.05.23

コミュニケーション英語II

2014.05.17

SSコミュニケーション授業内容

2014.05.17

学際科学 エッグドロップ装置の開発(2)

2014.05.10

学際科学 エッグドロップ装置の開発

2014.04.30

情報セキュリティー講座(高校1年SS国際情報)

2014.04.25

タイ PCCP 六義園・浅草観光

2014.04.24

タイ PCCP 工学院大学へ

2014.04.23

タイ PCCP 清水建設での体験

2014.04.22

サイエンスフェアー タイ・PCCP

2014.04.21

タイ PCCP校来校

2014.03.30

日本水産学会春季大会参加 金賞・奨励賞に輝く

2014.03.22

SSH学際科学公開授業

2014.01.03

1月の活動

2013.12.01

12月の活動

2013.11.01

11月の活動

2013.10.06

10月の活動

2013.09.13

9月の活動

2013.08.25

7・8月(夏季休業中)の活動

2013.06.23

6月の活動

2013.05.20

5月の活動

2013.04.27

4月の活動

2013.03.23

3月の活動

2013.02.09

2月の活動

2013.01.27

1月の活動

2012.12.08

12月の活動

2012.11.18

11月の活動

2012.10.14

10月の活動

2012.09.30

9月の活動

2012.08.29

8月の活動

2012.06.16

6月の活動

2012.05.27

5月の活動

2012.04.28

4月の活動

平成28年度 第12回関東近県SSH校合同発表会への参加

03月

20日

2017

関東近県SSH校合同発表会開催

平成28年度 第12回「関東近県SSH校合同発表会(3/20 東京工科大学蒲田校舎会場)」が開催されました。本校からの参加生徒は41名。その構成は中学生15名、高校生26名でした。ポスター発表に臨んだ研究テーマは10テーマ。以下の通りです。

1. シャボン玉の粘性
2. 空気抵抗による速度の多段階増加
3. 砂浜の特徴を見る!電子顕微鏡で調べてみました!
4. 昆布の粘性を利用した米粉パンの発酵条件の検討
5. 緑茶の抗菌作用
6. 梅干しの制菌効果
7. 鎌倉野菜の成分について
8. 日射量とコメの成育に関する研究
9. 外反母趾と圧力との関係
10. 鎌倉名物とカロリーの関係
 
今回は、午前ポスター・午後口頭発表と日程が完全に分けられたもので、参加生徒たちは、午前中にローテーションでポスター発表を行い、午後は、他校生徒の研究を学べる、口頭発表会に参加しました。参加校数がほぼ20校となる大規模の本発表会へ参加すると非常に良い刺激を受けることができます。参加した中学生たちは、自分の発表にドキドキしながらも、高校生に負けじと頑張って発表をし、午後の口頭発表においては、その研究内容のみならず、発表テクニックを盗み取るべく、しっかり集中してその発表を見ていました。また高校生は、個別研究に入り、高い精度を要する研究内容をまとめたポスター発表に臨み、多くの高校生や指導者の方からの有意義な意見や批評をいただくことができました。また午後の口頭発表においても自分の研究経験から、これまで以上に深くその発表を聞くことができた様子でフルに一日設定された研究会を大いに楽しんで終えることができました。次年度発表会は、芝浦工大柏高校幹事による発表会で豊洲校舎で開かれることが閉会式で伝えられました。
 
20170320kan01-s.jpg 20170320kan02-s.jpg

親子で体験SSラボ「イチゴのひみつ」

03月

18日

2017

3月18日(土)に今年度最後の小学生、保護者対象のSSラボを行いました。今回は29組の小学生、保護者の方に参加していただきました。

テーマは「イチゴのひみつ」。子どもたちの大好きなイチゴを題材にして、花のつくりやはたらき、イチゴとトウモロコシの構造の比較などを行いました。
今回は全体の進行も各班の指導もすべて高校1.2年生理数クラスの生徒にお願いしました。先生役をすることで高校生もより深く学習することができました。小学生も高校生や同じ班の小学生と楽しみながら観察や話し合いを行うことができたようです。そして最後は、学んだことを思い浮かべながらイチゴをおいしくいただきました。

SSラボは来年度も実施されますので、ぜひご参加ください!

IMG_3012.JPG thumbnail_IMG_3024.jpg thumbnail_IMG_3032.jpg

 

 

IMG_0218.JPG

SSラボの終了後に、教員間での事例報告会を行いました。『身近な科学(生命・健康・食育など)を題材とした主体的・対話的な学び』をテーマに、小学校、中学校、高等学校のそれぞれの現場でのアクティブ・ラーニングに関係する教育活動の実践報告をいただきました。大学の先生方もご参加いただき、はばひろい視野からの意見交換ができました。
いま教育現場では、アクティブラーニングやICTの積極活用などに熱い視線が注がれています。そしてこれからは、教育の関連性や一貫性、接続性など教科だけでなく校種をこえたカリキュラムの見直しが必要になってくると思います。こうした取り組みを今後とも継続していきたいと思っています。

TSS第5回生徒研究成果合同発表会

02月

5日

2017

2月5日(日)に戸山高校で行なわれた「TSS第5回生徒研究成果合同発表会」に参加致しました。

本研究発表会への参加は、理数キャリアコースのプログラムとして行なわれている、課題研究活動の研究成果を通じた発表スキルの研鑽や、自身の研究について新しい視点の発見、同年代の様々な生徒の話を聞いて多くのことを吸収したりすることなどを目的としております。
参加生徒は高校1年生の理数キャリアコースの8名で、研究テーマ数は3テーマとなります。

なお今回の課題研究のテーマは以下の通りです。
「シャボン玉と粘性」
「加熱によるビタミンC含有量の変化」
「ミジンコの光走性」

それぞれが自身の研究をポスターを用いて発表し、専門家の先生や同年代の高校生と意見を交わしました。
この意見交換を通じて、自分の研究をより良くするきっかけを掴んだようです。

4月には本研究テーマを英語化し、タイからやってくるタイの高校生と科学交流を行ないます。
まずはそれに向かって今後の研究活動を続けていきます。

親子で体験!SSラボ 「静電気」

12月

24日

2016

f156bb185a702afdd185b4dd8d2bb3f6d3331d33.JPG

「バチッとビックリ!せいでんきのひみつ」

本日行われたSSラボでは『静電気』をテーマに実験を行いました。空気が乾燥しているこの時期ならではの実験です。

ひとつめの実験はティッシュ、ポリエチレンの袋、アルミ缶を使った静電気による引力を確かめる実験です。コツをつかんだ人は自由自在に空き缶を転がしていました。

ふたつめの実験は、ポリエチレンで作った電気クラゲを浮かせる実験です。実験のポイントは素早く電気クラゲを投げることです。5秒以上の滞空時間で大成功のところ、20秒以上も浮かせることに成功した班もありました。

最後に行った実験は『百人おどし』の実験です。プラスチックのコップとアルミホイルで電気をためる装置をつくります。みんなで手をつないで、3,2,1とカウントダウンをし、一気に放電させました。

今回実験で使用したものは、すべて身近で手に入りやすいものを選びました。ぜひ自宅でも実験をしてみてください。

04dba7e3430db763c05042316e986cd36eb695ee.JPG c03c7e04b50a4a1784caddde04d7004410600c83.JPG 13c2cfef95269db6b5b9fe6306e4ab00ca82fc6e.JPG

Intel (R)Genuino 101 Competition

12月

18日

2016

東海大学チャレンジセンター(TDST)主催の、Intel(R)Genuino 101 Competition 2016に、1チーム生徒2名が参加しました。 これは、実践的なものづくりを未経験とする高校生・高専生・大学生を対象とし、Intel(R)Genuino101モジュールを用いた電子工作・プログラミングにより作成した模擬人工衛星を搭載したペットボトルロケットを打ち上げ、打ち上げ結果やチームワークを競うイベントです

約2ヶ月の開発期間の中、ペットボトルロケット作り、プログラミング等の全てが初の取り組みであり、困難の連続でしたが、放課後に進学棟の校庭で打ち上げ実験を行いながら試行錯誤を続けました。

tdst03.JPG tdst04.JPG tdst05.JPG

12/18(日)東海大学湘南キャンパスで行われた打ち上げ本番では、ロケットは空高く打ちあがり、見事なパラシュートによって模擬衛星を無事回収することに成功しました。

tdst01.jpg tdst02.jpg

安全面や日報における着実な取り組みが評価され、本校のチームは見事、JAMSS賞(株式会社有人宇宙システム様)を受賞しました。

打ち上げが成功したこともあり、生徒は大変満足した様子で、充実した2ヶ月間を過ごしました。イベントを通じ、実験を行う際の安全面への配慮、スケジュール管理の大切さ、また、困難に立ち向かう力が培われました。今後の学校生活に活かして欲しいと思います。

tdst06.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
文京学院このページの先頭へ

入試・説明会

スーパーグローバル
ハイスクールアソシエイト

スーパーサイエンス
ハイスクール

クラブ活動