SSH

ホーム > 科学探究プログラム

科学探究プログラム

今日の探究活動

2019.08.22

学際数理探究 特別授業

2019.08.03

しけんかんにゆきをふらせよう -親子で体験!SSラボ2019-

2019.07.27

つくって発見!スマホde顕微鏡 -親子で体験!SSラボ 2019-

2019.07.13

ポリドロンであそぼう! 親子で体験!SSラボ 2019

2019.06.11

スーパーレクチャー2019「古生物の進化を探る!」

2019.04.23

タイ PCSHS-P 2019科学交流プログラム 6日目

2019.04.19

タイ PCSHS-P 2019科学交流プログラム 2日目

2019.04.18

タイ PCSHS-P来校 2019科学交流プログラム

2019.02.23

第4回東邦大学−GNU先端化学に関する合同シンポジウム

2019.01.11

タイ研修プログラム2018 Science Fair

2019.01.07

タイ研修プログラム2018 3日目

2019.01.06

タイ研修プログラム2018 2日目

2019.01.05

タイ研修プログラム2018 開始

2018.12.24

サイエンスキャッスル2018 関東大会

2018.12.23

平成30年度 東京都内SSH指定校合同発表会にて

2018.12.22

タイ研修プログラム 壮行会

2018.12.22

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2018

2018.12.18

スーパーレクチャー「人類の進化を探る!2」

2018.12.15

「その成果はいかに?」~平成30年度研究成果報告会~

2018.11.25

スリー・ツー・ワン・ゼロ「発射」~ペットボトルロケットプロジェクト~

2018.11.17

日本音響学会 音楽音響研究会

2018.11.06

SSH卒業生 追跡アンケートのお願い

2018.11.04

第5回SWR in 都立戸山高校への参加

2018.10.20

あつまれ!理系女子 東京大会 10/27

2018.10.06

ペットボトルロケットプロジェクト(第2弾)

2018.09.09

ペットボトルロケット "Intelligent Water Rocket Competition 2018"

2018.08.26

文京ジュニアサイエンスプロジェクト:妙高自然体験教室

2018.08.25

科学知「遺伝子解析実験講座+遺伝医学と生命倫理講座」

2018.08.21

理数キャリア夏期勉強会特別授業 Arduino講座

2018.08.07

科学知「日常の中の「問い」をみつめよう講座」

2018.08.05

科学知「比較解剖で理解する脊椎動物のからだ講座」

2018.08.04

文京アカデミー 子どもアカデミア 理科実験教室

2018.07.29

科学知「IoT時代に向けた電子回路・電子工作講座」

2018.07.14

親子で体験!SSラボ さんすうだいすき!

2018.06.09

TJ-SSF2018 フィールドワーク

2018.06.08

TJ-SSF2018 研究発表・サイエンスラリー

2018.06.07

TJ-SSF2018 歓迎式・研究発表

2018.06.06

TJ-SSF2018へ出発

2018.06.05

フランス人化石研究者 特別講義

2018.04.21

タイ PCSHS-P 来校 サイエンスフェア

2018.04.20

タイ PCSHS-P 来校 高1化学実験授業

2018.04.10

平成29年度の研究成果発表会 表彰報告

2018.03.16

「SSH 学際科学特別授業」 アメリカ大使館員を招いて

2017.12.24

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー(SSラボ)

2017.12.23

サイエンスキャッスル2017関東大会参加

2017.12.23

平成29年度スーパーサイエンスハイスクール東京都内指定校合同発表会

2017.12.09

SSH・SGH研究成果報告会

2017.12.05

12月9日(土)午後 SSH・SGH研究成果報告会開催

2017.12.05

高校1年生:「サイエンスアゴラ2017」に出演!

2017.11.26

IWRC 2017 めざせ!人工衛星打ち上げ

2017.11.08

SSプレカレッジⅡ(SSPⅡ) 最終発表会

2017.09.15

映画「ドリーム」試写会 アメリカ大使館からの招待

2017.09.05

あつまれ!理系女子 東京大会 10月28日

2017.07.08

小笠原研修フィールドワーク事前学習 1日目

2017.06.09

スーパーレクチャー「人類の進化を探る!」

2017.04.25

PCSHS-P、KVIS 科学交流6日目

2017.04.24

PCSHS-P、KVIS 科学交流5日目

2017.04.22

PCSHS-P、KVIS 科学交流3日目

2017.04.21

PCSHS-P、KVIS 科学交流2日目

2017.04.20

タイの生徒来校 科学交流1日目

2017.04.14

T-J サイエンスフェア2017

2017.03.20

平成28年度 第12回関東近県SSH校合同発表会への参加

2017.03.18

親子で体験SSラボ「イチゴのひみつ」

2017.02.05

TSS第5回生徒研究成果合同発表会

2016.12.24

親子で体験!SSラボ 「静電気」

2016.12.18

Intel (R)Genuino 101 Competition

2016.12.14

WAW!2016 国際女性会議

2016.11.21

サイエンスキャッスルゼミ・出張ミニプレゼン道場

2016.11.21

サイエンスアゴラのトークセッションに参加

2016.11.13

プレゼン道場へ参加してきました

2016.11.06

理系女子のためのシンポジウム

2016.10.20

集まれ!理系女子 10/29

2016.08.20

夏季勉強会&特別講義

2016.08.11

SSH生徒研究発表会

2016.08.06

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2016 8/6

2016.08.05

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2016 8/5

2016.07.31

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 04

2016.07.30

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 03

2016.07.29

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 02

2016.07.28

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室

2016.07.20

グローバル環境科学 フィールドワーク事前学習 六義園実習

2016.07.09

グローバル環境科学 小笠原でのフールドワーク事前学習

2016.06.23

サイエンスコロキウム 第2回タイ・セミナー

2016.06.11

第5回 エッグドロップコンテスト

2016.04.19

タイ PCSHS-P 5日目

2016.04.18

タイ PCSHS-P 4日目

2016.04.16

タイ PCSHS-P 3日目

2016.04.15

タイ PCSHS-P 2日目

2016.04.14

タイ PCSHS-P 来校 1日目

2015.12.26

タイ研修 6日目

2015.12.25

タイ研修 5日目

2015.12.24

TJ-SSF2015 4日目

2015.12.23

TJ-SSF2015 3日目

2015.12.22

TJ-SSF2015 2日目

2015.12.21

TJ-SSF2015 1日目

2015.12.20

TJ-SSF Thailand-Japan Student Science Fair 2015 へ出発!

2015.12.20

「人類働態学会地方会」にて優秀発表賞を受賞しました。

2015.12.12

SSH・SGH研究成果報告会(公開授業・ポスター発表会)

2015.11.20

東京理科大学 清水克彦教授の特別授業

2015.11.13

SSH・SGH研究成果報告会(公開授業・ポスター発表会)

2015.11.01

The 2nd Symposium for Women Researchers 第2回SWR(第6回SSH女子交流会)

2015.10.31

集まれ!理系女子 第7回女子生徒による研究発表交流会

2015.09.25

文女祭(あやめさい):マジカル・サイエンス・ツアー!

2015.08.29

女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム(WAW! 2015)

2015.08.28

「遺伝子診断がもたらす未来とは?」 SSH先端科学講座

2015.08.23

工学院大学 わくわくサイエンス祭

2015.08.20

さくらサイエンス ノーベル賞科学者の講演と国際交流

2015.08.18

理数キャリア 特別授業 2日目

2015.08.17

理数キャリア 夏季勉強会/特別授業1日目

2015.08.10

Jr.SSH in 妙高

2015.08.09

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 8/9PM

2015.08.09

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 8/9AM

2015.08.08

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー2015 サイエンス・クッキング

2015.08.06

SSH生徒研究発表会

2015.08.01

小笠原自然体験教室(4)

2015.07.31

小笠原自然体験教室(3)

2015.07.30

小笠原自然体験教室(2)

2015.07.29

小笠原自然体験教室

2015.07.18

親子で体験!SSラボ はなびのしくみをさぐろう!

2015.07.10

グローバル環境科学 フィールドワーク実習

2015.07.07

中学1年生:アドバンストサイエンス 課題研究活動報告

2015.06.20

エッグドロップコンテスト

2015.06.10

『恐竜の進化を探る!』 スーパーレクチャー

2015.06.06

卵の科学  学際科学

2015.05.30

「小笠原自然体験教室」の事前学習

2015.05.30

SSラボ(1):Mはかせ から の しれい。ブラックボックスの なぞ が とけるかな?

2015.05.09

10日 TBS 18時30分

2015.04.21

タイ PCCP 最終日目

2015.04.20

タイ PCCP 4日目

2015.04.18

タイ PCCP 3日目

2015.04.17

タイ PCCP 2日目

2015.04.16

タイ PCCP来校

2015.04.15

PCCP歓迎準備

2015.04.08

SSH説明会

2015.03.28

つくば科学研究コンテストで受賞

2015.02.14

平成26年度SSH研究成果報告会開催

2015.01.07

タイ PCCPサイエンスフェア

2015.01.05

タイ PCCP訪問

2014.12.09

スーパーレクチャー 『古生物学への誘い』

2014.11.15

理数クラス3年生が「JSEC 2014」の最終選考に

2014.11.08

タイ派遣生徒 事前プログラム(第1回目)

2014.11.01

タイ派遣生徒・説明会

2014.10.25

『理系女子フェア2014×講談社Rikejo』に参加

2014.10.24

「納豆菌が口内環境に与える影響の研究」が優秀賞を受賞!

2014.09.22

日本水産学会秋季大会参加(会場:九州大学箱崎キャンパス)

2014.08.24

高校1年・理数クラス わくわくサイエンス祭に参加

2014.08.18

高1・高2理数クラス 夏期勉強会

2014.07.31

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 その4

2014.07.29

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 その3

2014.07.28

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室 その2

2014.07.27

グローバル環境科学 小笠原自然体験教室

2014.07.18

SSクラブ 東京海洋大学 特別講座

2014.07.09

数学特別授業(数論)

2014.07.01

親子で体験!スーパーサイエンスラボラトリー

2014.06.28

人類働態学会でのポスター発表

2014.06.21

第3回~エッグドロップコンテスト~

2014.06.16

グローバル環境科学 小笠原事前学習

2014.06.14

卵の科学 ~加熱調理を中心に~

2014.06.07

親子で体験!SSラボ 第1回

2014.06.05

「グローバル環境科学」 小笠原自然体験 

2014.05.31

SS国際情報 校外特別研究活動 希少植物の残る里山に行こう

2014.05.31

学際科学 エッグドロップ装置の開発(3)

2014.05.23

コミュニケーション英語II

2014.05.17

SSコミュニケーション授業内容

2014.05.17

学際科学 エッグドロップ装置の開発(2)

2014.05.10

学際科学 エッグドロップ装置の開発

2014.04.30

情報セキュリティー講座(高校1年SS国際情報)

2014.04.25

タイ PCCP 六義園・浅草観光

2014.04.24

タイ PCCP 工学院大学へ

2014.04.23

タイ PCCP 清水建設での体験

2014.04.22

サイエンスフェアー タイ・PCCP

2014.04.21

タイ PCCP校来校

2014.03.30

日本水産学会春季大会参加 金賞・奨励賞に輝く

2014.03.22

SSH学際科学公開授業

2014.01.03

1月の活動

2013.12.01

12月の活動

2013.11.01

11月の活動

2013.10.06

10月の活動

2013.09.13

9月の活動

2013.08.25

7・8月(夏季休業中)の活動

2013.06.23

6月の活動

2013.05.20

5月の活動

2013.04.27

4月の活動

2013.03.23

3月の活動

2013.02.09

2月の活動

2013.01.27

1月の活動

2012.12.08

12月の活動

2012.11.18

11月の活動

2012.10.14

10月の活動

2012.09.30

9月の活動

2012.08.29

8月の活動

2012.06.16

6月の活動

2012.05.27

5月の活動

2012.04.28

4月の活動

Intel (R)Genuino 101 Competition

12月

18日

2016

東海大学チャレンジセンター(TDST)主催の、Intel(R)Genuino 101 Competition 2016に、1チーム生徒2名が参加しました。 これは、実践的なものづくりを未経験とする高校生・高専生・大学生を対象とし、Intel(R)Genuino101モジュールを用いた電子工作・プログラミングにより作成した模擬人工衛星を搭載したペットボトルロケットを打ち上げ、打ち上げ結果やチームワークを競うイベントです

約2ヶ月の開発期間の中、ペットボトルロケット作り、プログラミング等の全てが初の取り組みであり、困難の連続でしたが、放課後に進学棟の校庭で打ち上げ実験を行いながら試行錯誤を続けました。

tdst03.JPG tdst04.JPG tdst05.JPG

12/18(日)東海大学湘南キャンパスで行われた打ち上げ本番では、ロケットは空高く打ちあがり、見事なパラシュートによって模擬衛星を無事回収することに成功しました。

tdst01.jpg tdst02.jpg

安全面や日報における着実な取り組みが評価され、本校のチームは見事、JAMSS賞(株式会社有人宇宙システム様)を受賞しました。

打ち上げが成功したこともあり、生徒は大変満足した様子で、充実した2ヶ月間を過ごしました。イベントを通じ、実験を行う際の安全面への配慮、スケジュール管理の大切さ、また、困難に立ち向かう力が培われました。今後の学校生活に活かして欲しいと思います。

tdst06.jpg

WAW!2016 国際女性会議

12月

14日

2016

DSC_0568.JPGのサムネイル画像

この度、文部科学省より依頼いただき、WAW!2016国際女性会議へ本校の生徒7名が参加してまいりました。

ハイレベル・ラウンドテーブルという様々な分野において世界でリーダーと活躍する女性たちのディスカッションに参加しました。

本校の生徒は「STEM(科学・技術・工学・数学)分野における女性の人材育成・活躍促進」について話し合いを聞き、自分達の意見をまとめ、パネリストたちに質問をしました。

女性が科学分野で活躍するというと医療系に偏りがちであるが、それ以外の科学分野では今後どうやって世界の女性が輝いていけるか、その会場にいた全員が真剣に考え意見を交換しており、とても刺激的な一日となりました。生徒は積極的に質問をし、お話を伺ったり、資料を頂いたり、自分達の将来について考える良いきっかけとなりました。

072ec20fc390855c0389db795fa3e832d7f58fe0.JPG DSC_0555.JPG DSC_0597.JPG

サイエンスキャッスルゼミ・出張ミニプレゼン道場

11月

21日

2016

本日の放課後に、株式会社リバネスのスタッフによる「サイエンスキャッスルゼミ・出張ミニプレゼン道場」が本校の生物室にて行なわれました。 株式会社リバネスは、科学技術の発展と地球貢献を実現することを目的とした企業で、サイエンスに関わる様々な活動を行っております。

本日のプログラムは、12月24日にリバネス主催で行なわれる科学の課題研究発表会である「サイエンスキャッスル2016関東大会」での発表に備えての指導(サイエンスキャッスルゼミ)、ならびにサイエンスキャッスルに限らず中高生の課題研究活動の質の向上を行なう(プレゼン道場)の2つとなります。

通常のプレゼン道場は 11月13日の記事をご覧下さい下さい。

今回の「サイエンスキャッスルゼミ・出張ミニプレゼン道場」は、リバネスから2名の方にお越し頂きまして、本校の中学生4名、高校生5名に専門的な指導をして頂きました。 研究の方向性に関する助言や研究を進める中で生じた問題点の解消など幅広く対応して頂きまして、本校生徒の満足度は大変高い様子でした。

なお中学生4名、高校生2名については、12月24日に行なわれるサイエンスキャッスルに参加致します。

IMG_3872.JPG IMG_3874.JPG IMG_3886.JPG

サイエンスアゴラのトークセッションに参加

11月

21日

2016

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)主催のサイエンスアゴラにおいて、11月6日(日)お台場の東京国際交流館で行われた、「EU×JAPAN Talk Session」の登壇者として、本校高校2年の生徒が招待を受けました。

外国人研究者・外国人や日本人大学院生・日本人高校生によるトークセッションは、国籍・立場・分野の異なる多様な人々との交流・議論を通じて、登壇者・参加者の視野を広げるために企画されました。
セッションのテーマは「サイエンスを自分につなげて考えてみよう~あなただったらどうする?」。
登壇者の研究発表から新しい視点を手に入れ、会場に集まった高校生や一般の方と一緒に、『科学は社会に何ができるのか?』『社会は科学に何ができるのか?』を考えることを目的としています。

本校生徒は、セッション2「教育・文化芸術・スポーツ」分野の「発想の転換をしてみよう!」に参加し、昨年度から研究を続けてきた「音楽が学習作業に与える影響」について5分間のプレゼンテーションを行ないました。一緒に登壇したのは、ドイツ出身の研究者である ビョーン=オーレ・カムさん(京都大学文学部講師)フランス出身の大学院生イザベル・ラヴェルさん(早稲田大学博士課程)。カムさんからは「メディア・ステレオタイプと教育ゲーミング:オタクとひきこもりを例に」、ラヴェルさんからは「超越する言葉―ワールド・リテラチャーの『日本文学』」というテーマで発表がありました。いずれも、「オタク・ひきこもり」や「日本文学」「ながら勉強」の既成概念を転換する研究で、会場からも活発な意見や質問が出ました。

この生徒の研究には、8月のSSH生徒研究発表会(全国大会)でも多くの参観者から興味を持っていただきました。今回のサイエンスアゴラ参加もきっかけとなり、今日は近隣の学校から同じ分野を研究しようとしている中学生がディスカッションのために来校します。ひとつの研究をきっかけに、いろんな人とつながれる―これも研究の面白さです。

IMG_3036 (1).JPG IMG_3060.JPG IMG_3005.JPG

プレゼン道場へ参加してきました

11月

13日

2016

本校の高校2年生の理数キャリアコースの生徒2名が、株式会社リバネス主催のプレゼン道場に参加しました。 この2名は、ダイラタンシーと呼ばれる現象を応用した衝撃吸収剤の開発を目的に研究を行っております。 今回はその研究をより深いものにすることや、プレゼンテーションの力を高めるためにプレゼン道場に参加してきました。

photo1113.jpg

彼女達は、今回以下の3つの目的を持ってプレゼン道場に臨みました。
・自身の研究のプレゼンテーションに改善する点があれば指導して頂きたい
・今後行う実験が正しいか専門家の方に検証して頂きたい
・研究の方向性に関する悩みを相談させて頂きたい

プレゼン道場では約1時間の間、理数に関する博士号をお持ちのリバネス社員の方々3名による手厚い指導を、上記の3つの目的だけではなく、多岐に渡って受けさせて頂くことができました。大変満足な様子で、指導が終わった後も社員の方々と話を続けていたのが大変印象的でした。

それぞれの生徒は12月にタイと日本で個々に研究発表会に参加致します。
悔いの無い結果を残せることを期待しております。

前の5件 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19
文京学院このページの先頭へ