トップ > 文女ーあやめー

文女ーあやめー

高校1年生:生徒会選挙の様子

05月

13日

2015

20150513-01.JPG20150513-02.JPG20150513-03.JPG

台風一過の青空の下、生徒会総務役員を選出する選挙が行われました。多くの生徒が立候補した高校1年生。立候補と応援演説者以外は、会場のジャシーホールの映像を、教室のテレビで見ました。皆真剣に演説を聴いていましたが、特に立候補者のいるクラスでは、ホールに届けと盛大に拍手をしていました。誰が選出されても、きっとよりよい生徒会運営に貢献してくれることでしょう。

中学「生徒会総務役員選挙立会演説会」

05月

13日

2015

本日1時間目、第一体育館において、中学第34期「生徒会総務役員選挙立会演説会」が行われました。
会長・副会長立候補者は昨年の実践の裏打ちを踏まえたマニフェストを述べ、また、それぞれ2名の応援演説の後押しを受けていました。立候補者8名全員が、昨年度、生徒会総務なり文女祭の実行委員として活躍、その時の経験を生かして、充実した学校創りをと訴えていました。そんな姿を見て、全員が信任されますようにと祈りました。

(中学生徒会支援主任 岸 記)

CIMG2028.JPGCIMG2033.JPGCIMG2034.JPG

NASAからヒーローがやってきました!

05月

12日

2015

5月12日(火)、元NASA宇宙飛行士であるジョン・マクブライド氏の特別講演を行い、約300名の生徒が参加しました。

ジョン・マクブライド氏は1984年スペースシャトル「チャレンジャー号」のパイロットとして活躍しておられた方です。今回の講演では、宇宙から見た日本や世界の貴重な映像を交えながら、宇宙飛行士としての貴重な体験をお話しをしてくださいました。 英語での講演(通訳あり)でしたが、ジョン・マクブライド氏が何を伝えようとしているか、一言一句聞き逃さないよう生徒は真剣に耳を傾けていました。また、自分が見たことも体験したこともないお話を聞くことができ、とても興奮している様子でした。

質疑応答の時間になると、大勢の生徒が目をきらきらと輝かせて手を挙げていました。「宇宙から地球を見たとき、どのように感じたか」、「なぜ宇宙飛行士を目指そうと思ったか」、「今まで困難に出会ったときどのように乗り越えてきたか」など生徒の質問に対し、丁寧にお答えいただきました。本当に沢山の質問が出ましたが、残念ながら全員の質問に答えることは出来ませんでしたが、科学と英語教育が盛んな本校を訪れ、将来、NASAに勤務する日本人女性を発掘したい...生徒たちの質問の多さに、マクブライドさんも手ごたえを感じたようです。 勉強することの大切さを、周囲に感謝する気持ち、何事にも前向きに取り組む姿勢を教えていただき、大変貴重な経験となりました。

マクブライド氏から文京生へのお願いがありましたので、皆さんお忘れなく。 「文京から火星に行く宇宙飛行士が必ず出ます。そうなるために、私はここに来ました!その時には、必ず火星から私に電話して下さい」

Jon A.McBride氏の経歴

1943年8月14日 チャールストン(ウエスト・バージニア州、アメリカ合衆国)にて生まれる
1960年 ウッドロー高校卒業(ベックリー市、ウエスト・バージニア州)
1964年 ウエスト・バージニア州立大学卒業
1965年 アメリカ海軍航空隊入隊:トムクルーズ主演の映画で有名になった、「TOP GUN(トップガン)」(エリート戦闘機パイロットの上位1%で編成された、空中戦技を訓練する機関)に所属
1971年 ペパーダイン大学大学院(カリフォルニア州)人事管理研究
1979年 NASA宇宙飛行士となる
1984年 チャレンジャー号にて宇宙飛行

科学と英語教育がさかんな学校を訪れ、将来、NASAに勤務する日本人女性を発掘したい・・・生徒たちの質問の多さに、マクブライドさんも手ごたえを感じたようです。

_DSC4786.JPGDSC_8697.JPG_DSC4823.JPG

DSC_8726.JPG_DSC4797mini.jpg_DSC4812.JPG

IMGA0119.JPGIMGA0138.JPGIMGA0135.JPG

コーディネーターの方からお礼のメールが届きました。

学校様全体での取り組み、歓迎して頂き誠にありがとうございました。帰路のタクシーでも、マクブライドさんから、質問の多さや生徒さんの目の輝きなど感心されたという報告がありました。米国NASAを案内するので、次年度お声がけをしてほしいとのことです。

体育祭に向けて:高校3年生「大縄」の練習

05月

11日

2015

1ヶ月後に体育祭を控え、朝や昼休みを利用して、各種目の練習が行われています。高校3年生用校舎「進学棟」の地下2階にある第2体育館と第3体育館(道場)では、高校3年生が出場する「大縄」の練習が行われています。毎年、最高学年である高校3年生が熱い戦いを繰り広げる、ある意味で花形となる種目です。今日で3回目の練習日となり、「100回」の大台が見えてきたクラスも出始めました。高校最後の体育祭。全員で気持ちを一つにし、素晴らしい思い出になることを期待しています。
体育祭は、6月11日代々木第一体育館にて行われます。受験生の方の観覧も可能です。観覧をご希望される方は、こちらからご予約いただくか、03-3946-5301(広報部)までお問合せください。

(広報部 松崎 記)

DSC03843.JPGDSC03845.JPGDSC03851.JPG

中高生徒会選挙に向けて

05月

8日

2015

DSC01572.JPG5月13日(水)に中高ともに生徒会選挙を行います。4月の間に立候補を募り、立候補者は5月1日より選挙活動を開始しました。朝は校門付近とエントランス付近で挨拶を、昼休みは高校のみ各クラスに挨拶回りを行っています。また、校舎には立候補者の選挙ポスターが貼られています。立候補者の生徒会活動に対する熱い思いが込められています。

(生徒会支援主任 高山 記)

 

DSC01569.JPGDSC01573.JPGDSC01576.JPG

2015年度 部活動初顔合わせ

05月

1日

2015

本日は、各部活動の「初顔合わせ」が行われました。部長を中心に会は進行し、活動日時や活動内容等があらためて説明され、新入部員の自己紹介、顧問の先生からのお話などがありました。今日までの間、ほとんどの新入生たちは部活見学・部活体験を済ませていますが、顧問の先生に入部届を手渡すと、いよいよ「部の一員になった」という実感がわいてきたようでした。
本校では、文化系・体育系を問わず、様々な部が日々活動しています。部活動のページも併せてご覧ください。

(広報部 松崎 記)

DSC03805.JPGDSC03807.JPGDSC03810.JPG

クリーンキャンペーン

04月

30日

2015

高校生徒会では定期的にクリーンキャンペーンと題して、早朝に学校周辺の清掃を行っています。校訓の1つ『仁愛』の精神を養う活動です。今年度最初のクリーンキャンペーンには70人を超える参加希望者がいました。残念ながら全員分の箒がありませんので、抽選を行い30人の生徒のみなさんで行いました。普段使っている通学路や落ち葉の多い箇所などを重点的に掃除しました。ゴミや落ち葉のないきれいな通学路は気分がいいものです。

参加者の皆さん、ありがとうございました。

DSC01528.JPGDSC01529.JPGDSC01530.JPG

中学生徒会主催:クリーンキャンペーン

04月

28日

2015

中学生徒会主催の「クリーンキャンペーン」が満開のつつじの花をバックに行われました。早朝のさわやかな時間帯(7:50~8:20)に、学校前から駒込駅までの通学路と学校周りの清掃を、参加者約80人の手で行いました。生徒達は、ボランティアの気持ちを、全身から発散していました。

CIMG1979.JPG     CIMG1973.JPG

授業参観・保護者会

04月

25日

2015

ho01.JPGho02.JPGho03.JPG

多くの保護者の方が、授業参観・保護者会にいらっしゃいました。スプリングキャンプでのミニ合唱コンクールの様子は映像で、クラス集合写真コンクールは掲示で紹介しました。

中学2年生:写生会

04月

22日

2015

新宿御苑において、中学2年生の写生会が行われました。
天候に恵まれ、教室内では味わうことの出来ない開放感の中、満足の出来る1日を過ごしていました。八重の桜が、つつじの花が咲く広い苑内ですが、生徒は絵を描くのに適した場所探しに散らばっていきました。また、東洋、西洋の方たちが多く見られ、質問された生徒たちは、物怖じすることもなく明るく対応していました。
この後、クラス代表の作品を展示し、生徒らによる投票により優秀作品を選出し表彰します。(美術科 岸 記)

P4220830.JPG     P4220879.JPG

本校合唱部が"音楽復興支援"に参加しました。

04月

22日

2015

1面「3.11」本校合唱部の澄みわたる歌声.jpg去る3月26日、合唱部は「音楽復興支援 オーケストラとうたう日本の合唱フェスティバル」に参加させていただきました。
東日本大震災のあとに、福島在住の詩人・和合亮一氏がツイッターで書かれた「詩の礫」に心を動かされた新実徳英氏が作曲した「つぶてソング」。この歌を歌いつなぎ、震災を忘れないようにしていこうというのがこの演奏会の目的です。昨年に続いて2度目の参加です。
 昨年は福島第一原発の事故で被災した福島県大熊町立大熊小学校と大野小学校の校歌を代わりに歌うということで、出演のお話をいただきました。今年は、「東北地方のわらべうたによる九つの無伴奏合唱曲」の中から2曲と「故郷」などをご披露しました。歌が復興の支援になるのです。今年度の参加により、音楽の力と可能性を以前にも増して感じることができた演奏会になりました。

(合唱部顧問 三戸 記)

平成27年度 文女祭スローガン決定

04月

16日

2015

9月26日(土)、27日(金)に行われる本校の学園祭『文女祭(あやめさい)』のスローガンが決定しました。

毎年この時期までに生徒会総務役員がスローガンを考え、スローガンに沿った文女祭にするようにと企画運営を行います。
今年は、

  Story of our life ~今この瞬間を刻め~

となりました。この言葉には『昨年、文京学院は創立90周年を迎えました。それを基に創立以来の伝統を受け継ぐとともに、様々な変化に挑戦してきました。今年から文京学院のコース制度が変わり、新たなステップを踏み出した今、この瞬間を大切にし、これからの未来へ向かっていきたいという思い』が込められています。
来月から実行委員の募集が始まり、文女祭に向けて本格的に動き出します。

(写真は昨年の文女祭の様子です)

DSCN1609.JPGのサムネイル画像DSCN1935.JPGのサムネイル画像DSCN1826.JPGのサムネイル画像DSCN1834.JPGDSCN1929.JPGのサムネイル画像DSCN1944.JPGのサムネイル画像

 

高校1年生:正副委員会

04月

16日

2015

20150415 正副委員会.jpg高校1年生は、第1回の正副委員会を開き、バッジを手渡して委任を行いました。クラスのリーダーとして、半年間、頑張ってくれることでしょう。

(高校1年学年代表 岡本 記)

中学生徒会:「おはようキャンペーン」

04月

15日

2015

CIMG1963.JPG中学生徒会による『おはようキャンペーン』が4月13~15日の朝、南門で行われました。1年次生へ向けてのアプローチでもありました。
挨拶から始まるすがすがしい1日が送れたことと思います。

中学2・3年生:朝礼(任命式)

04月

15日

2015

正副委員の任命式が体育館で行われました。校長先生から任命書を手渡されました。
校長先生から「正副委員はクラスの中心となってクラスをまとめてほしい。また、よいクラスを作るためには、まわりの協力が大切だから、一人ひとりが頑張ってほしい」とお話がありました。

IMG_0938.JPGIMG_0945.JPGIMG_0949.JPG

高校1年生:スマホ・ケータイ安全教室

04月

15日

2015

20150415 携帯安全教室01.JPG20150415 携帯安全教室02.JPGNTTドコモから講師をお招きし、スマホ・ケータイ安全教室を開講しました。本校では、登下校時の緊急連絡のために携帯電話の所持は許可していますが、情報端末としての便利さとは裏腹に、多様な危険性をはらむ、という話を、具体例を交えてお話し下さいました。皆真剣に聞いていましたが、実は情報の授業の一環でもあり、レポートも課されているのです。
ともあれ、所有するからには、貴重な時間を浪費するような使い方はせず、有効に使ってほしいものです。

(高校1年学年代表 岡本 記)

週番活動が始まりました。

04月

13日

2015

20150413 週番.JPG週番活動が始まりました。その週の週番を担当する生徒たちは、普段の登校時間よりも少し早い8:10に集合し、出席簿・日誌の準備、週訓の板書などの役割を果たすことになります。

Welcome home!

04月

13日

2015

DSC00003.JPG昨年本校の理数クラスを卒業した横井 七奈さんが3年間担任をされた森 先生を訪ねて来てくれました。
日本獣医生命科学大学の応用生命科学部食品科学科に通う彼女は、各学科最優秀者三名にのみ贈られる武蔵野賞を受賞をし、今日はその賞状も持参です。進路決定の際は迷い、悩んだからこそ、今は研究に打ち込めるとのことです。これから2年生になり実験授業が多くなると、気を引き締めつつ、来年もこの賞がもらえるように頑張ると力強く語ってくれました。機会があれば、後輩に自分自身の経験や大学での勉強の様子を伝えてくれるそうです。そのような実体験は、きっと在校生の刺激になることでしょう。楽しみです!

(進路支援部長 佐藤 記)

中学1年生:本格的な学校生活がスタート。

04月

13日

2015

先週でオリエンテーションや健康診断は全て終わり、今日から通常の学校生活が始まりました。朝の週番の集まり、1時間目から6時間目の授業、清掃、忙しい一日でしたが、毎日少しずつ、中学校のやり方に慣れてきています。給食の配膳も、前回より手際よく出来ました。今日もあいにくの雨になってしまいましたが、放課後には多くの生徒が部活動の見学や仮入部に行きました。

(中学1年学年代表 丸山 記)

IMGP0099.JPGIMGP0112.JPGIMGP0119.JPG

中学1年生:初めての1週間が終わりました。

04月

11日

2015

今日は健康診断でした。昨日の指示の通り朝の学活前に皆しっかりと着替えが終わっており、準備は万端でした。健康診断終了後は、クラス毎に学活の時間となりました。
初めての中学での委員・係、初めてのペン習字、初めての学級日誌...初めてのことばかりで学ぶことが多くて大変ですが、皆担任の先生のお話を一生懸命聞いていました。
少しだけクラスの様子を覗いてみました。

菊組では皆で1・2時間目を振り返りながら学級日誌のかき方を学んでいました。皆、とっても丁寧に書けていました!
桃組では、委員・係を決めていました。その後は、正副委員と議長のが前に出て、初めての司会進行をしていました。周りの皆の聴く姿勢もとっても素晴らしかったです!
栗組では、宿泊訓練の持ち物の確認をしていました。皆、とっても一生懸命メモを取っていました。

宿泊訓練まで、もうカウントダウン11日となりました。1年生全員参加の宿泊行事、とても楽しみにしています。

(中1学年教員 記)

CIMG1132.JPGCIMG1133.JPGCIMG1136.JPG

前の20件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
文京学院このページの先頭へ