資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

高等学校の学び:特色あるクラス指導

スピーチコンテスト 第2次予選

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

10月

29日

2014

11月19日(水)に迫った第42回「Speech Contest」の第2次予選会が行われました。本校のSpeech Contestは、「レシテーション部門」「スピーチ部門」「海外帰国生スピーチ部門」からなり、毎年ハイレベルなスピーチが披露されます。今年は、創立90周年であることから、スピーチだけでなく、より多様な方法で思いを伝えられるよう「プレゼンテーション部門」を新設しました。この部門に出場する生徒は、映像やダンス、ポスター発表など、それぞれが得意とする方法でのプレゼンテーションを予定しています。
本日は、全1年生が参加した「暗唱部門」のクラス代表者、そして夏休みに書き上げたスピーチ原稿によって選抜された「スピーチ部門」の選抜者が、第2次予選に臨みました。この結果、本選出場者(「暗唱部門」5名、「スピーチ部門」3名)が決定しました。この8名に「海外帰国生スピーチ部門」と「プレゼンテーション部門」の出場者を加えて本選が行われます。
本選は11月19日の13:30から行われます。受験生や受験生の保護者の方もご観覧いただけますので、ご希望の方は03-3946-5301(広報部:松崎)までお問合せください。

DSC01964.JPG     DSC01966.JPG     DSC01962.JPG

<