資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

高等学校の学び:特色あるクラス指導

SSH学校設定科目「SS国際情報」の様子です。

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

06月

17日

2015

DSC00237.JPG

SSH学校設定科目「SS国際情報」の授業風景です。
大きさの異なるペットボトルで稲を育て、茎の高さ、実の数や重さがどのように変化するかを観察しています。その実験で科学的な手法を学びながら、最終的には英語で表現が目標です。先週は植物としての稲について、今日は稲の成長過程について、英語で学んでいます。

先生:"How do we begin to grow rice?"
生徒:"Seed...?" その種をペットボトルの水に入れた、ということを何とか伝えようとする生徒たち。
先生:"After three days, the seed becomes like sponge. What happens after three days?"
生徒:"grow...?"
先生:"Yes, it starts to grow." そして、このgrowについて、英語では"germinate"という言葉を使うことが紹介されます。
先生:"Did all of your seeds germinate?"

DSC00234.JPG

このあと、「発芽して成長した苗を土に植え替える transplant は日本語で何と言うか」という問いに
生徒:「田植え!」
transplantは色々な意味がありますが、ここでは確かに「田植え」ですね。

<