コース制の学び

コース制の学び

特色あるコース指導:高校 コース横断型の学び

 

Bunkyo Blog

保護者対象カリキュラム説明会

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

06月

13日

2015

20150613.JPG保護者にご来校いただき、進路支援部長から学習面のシビアな話を、学年代表から「研修旅行」(修学旅行)の話を、そして、教務部長からは、既に生徒には伝えた来年の選択科目についての話をさせていただきました。
その後、後援会主催の茶話会が、各クラスで催されました。

暑い中のご来校ありがとうございました。

体育祭直前

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

06月

9日

2015

20150609-01.JPG20150609-02.JPG体育祭前々日は、終日エントリー確認。裏側で、応援旗制作も大詰めです。高校1年生は初めての体育祭で、上級生に一泡吹かせることができるでしょうか。

探究の技法・根源の探究(高校1年総合学習)

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

06月

9日

2015

高校1年の国際教養コースでは、SGHの構想に沿って課題研究を行っています。

研究テーマは、国際教養コースの統一キーワード「共生・境界・根源」に加え、各クラスの担任が提示する「第4のキーワード」から生徒自身が考えてゆきます。

楓組の「第4のキーワード」は、教育です。現代の世界が抱える「教育」を巡る諸問題を洗い出し、その解決方法を模索します。

今回は、チーム編成と各チームのテーマ決めを行いました。自分たちにとって最も身近な社会問題ですから、各チームでの話し合いでも、テーマ候補がいくつも出されました。教育内容や学力の国際比較など、国際教養コースらしいテーマも多く見られました。

次回は、研究をより「濃い」ものにするため、研究内容の絞り込み・テーマ設定の再検討を行います。

IMG_0181.JPG

IMG_0180.JPGのサムネイル画像

高校1年生:進路講演会

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

06月

3日

2015

20150603-01.JPGのサムネイル画像20150603-02.JPGのサムネイル画像

河合塾より講師の先生をお招きし、進路講演会を開催しました。
今後の長期的な学習計画を立てることが必要であることが意識されたことと思います。

英単語テスト

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

05月

27日

2015

20150527 DB.jpg中間試験が先週末で終わりました。今朝は早速2回目の英単語小テスト。不合格者は追試が課されることもあり、気合いが入っています!

高等学校では、進路支援部・学年が中心となり、ほぼ毎週、すべての学年で英単語・英熟語(語法を含む)を実施しています。慣れるまでは大変ですが、高校1年次の後期ぐらいになると、こうしたテストが生活の一部になり、「このテストがあったから語彙学習ががんばれる」という積極的な意見が聞かれるようになります。

(高1学年代表 岡本 記)

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
資料請求