コース制の学び

コース制の学び

特色あるコース指導:高校 コース横断型の学び

 

Bunkyo Blog

前期中間考査が始まりました。

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

05月

21日

2015

本日より前期中間考査が始まりました。本校の定期考査は、高校1・2学年は前期中間考査・期末考査・後期中間考査①・中間考査②・期末考査の計5回、高校3年生は前期中間考査・期末考査・後期中間考査・期末考査の計4回実施されます。
1年生にとっては、高校での始めての定期考査ということもあり、教室には緊張感が漂っていました。もちろん、高校2年生、3年生にとっても、普段の学習の成果が試される大切な試験です。なかには、朝7:00に登校し、自習室やBAL Studioで復習・準備に精を出す生徒も見られました。
試験は土曜日まで続きます。

(広報部 松崎 記)

DSC03903.JPGDSC03911.JPGDSC03913.JPG

宇宙食

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

05月

20日

2015

20150520.jpgのサムネイル画像

LHR中の教室でお菓子を!?
いえいえ、先週来校された宇宙飛行士のお土産の宇宙食の試食です。

高校2年生:学年集会の様子です。

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

05月

20日

2015

高2学年集会.JPG一貫部の高2学年は、本日のLHRの時間を「学年集会」に設定し、担任の先生方と、学年所属の先生方が、順々に自由なテーマで短い講話を行いました。
「試験前における脳の働きと集中力」、「女子高での生活とルール」、「身近な命と優しさ」など多岐に渡る内容の講話が行われましたが、生徒たちはときに真剣に、ときに楽しげに、先生方の話に耳を傾けていました。話を聞く態度や、皆と同じ話を聞く時間を共有することは、とても大切なことです。

(一貫部高2学年代表 田島 記)

NASAからヒーローがやってきました!

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

05月

12日

2015

元NASA宇宙飛行士であるジョン・マクブライド氏の特別講演を行い、約300名の生徒が参加しました。

ジョン・マクブライド氏は1984年スペースシャトル「チャレンジャー号」のパイロットとして活躍しておられた方です。今回の講演では、宇宙から見た日本や世界の貴重な映像を交えながら、宇宙飛行士としての貴重な体験をお話しをしてくださいました。 英語での講演(通訳あり)でしたが、ジョン・マクブライド氏が何を伝えようとしているか、一言一句聞き逃さないよう生徒は真剣に耳を傾けていました。また、自分が見たことも体験したこともないお話を聞くことができ、とても興奮している様子でした。

質疑応答の時間になると、大勢の生徒が目をきらきらと輝かせて手を挙げていました。「宇宙から地球を見たとき、どのように感じたか」、「なぜ宇宙飛行士を目指そうと思ったか」、「今まで困難に出会ったときどのように乗り越えてきたか」など生徒の質問に対し、丁寧にお答えいただきました。本当に沢山の質問が出ましたが、残念ながら全員の質問に答えることは出来ませんでしたが、科学と英語教育が盛んな本校を訪れ、将来、NASAに勤務する日本人女性を発掘したい...生徒たちの質問の多さに、マクブライドさんも手ごたえを感じたようです。 勉強することの大切さを、周囲に感謝する気持ち、何事にも前向きに取り組む姿勢を教えていただき、大変貴重な経験となりました。

マクブライド氏から文京生へのお願いがありましたので、皆さんお忘れなく。 「文京から火星に行く宇宙飛行士が必ず出ます。そうなるために、私はここに来ました!その時には、必ず火星から私に電話して下さい」

Jon A.McBride氏の経歴

1943年8月14日 チャールストン(ウエスト・バージニア州、アメリカ合衆国)にて生まれる
1960年 ウッドロー高校卒業(ベックリー市、ウエスト・バージニア州)
1964年 ウエスト・バージニア州立大学卒業
1965年 アメリカ海軍航空隊入隊:トムクルーズ主演の映画で有名になった、「TOP GUN(トップガン)」(エリート戦闘機パイロットの上位1%で編成された、空中戦技を訓練する機関)に所属
1971年 ペパーダイン大学大学院(カリフォルニア州)人事管理研究
1979年 NASA宇宙飛行士となる
1984年 チャレンジャー号にて宇宙飛行

_DSC4768.JPG_DSC4809.JPG_DSC4811.JPG_DSC4820.JPGDSC_8697.JPG_DSC4833.JPG

キャリア教育:高校2年生「企業・職業研究」(2)

[ カテゴリ:高校 コース横断型の学び ]

05月

11日

2015

キャリア調べ.JPG

前回に続き、本日は、訪問したい企業のクラス内調整表を持ち寄り、学年調整会を実施しました。
本校では訪問に際し、ご協力いただける企業が50社程あり、その中の企業を希望するグループその他の企業を希望するグループがあります。複数のグループが希望している場合は、公平な方法としてじゃんけんを行い、調整します。
クラスを代表して参加しているHR委員は、「緊張する~」「ドキドキする~」などと叫びながら?役割を果たしていました。どこにも決まらなかったグループは再度希望を出し直します。1つの企業に複数のグループが訪問する場合は、訪問日を調整する話し合いを行います。
次のステップは、訪問企業について調べたり、アポイントメントをとって、訪問日時のお約束をします。

前の5件 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23
資料請求