コース制の学び

コース制の学び

中学 コース横断型の学び

 

Bunkyo Blog

中学1年生:ファンデーションステージプログラム

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

05月

30日

2015

水曜日から、中学1年生の総合学習にてファンデーションステージプログラムが始まりました。今回を含め、最初の3回は、全員一緒に「探求の技法」の基礎を学びます。特別講師として文京学院大学 保険医療技術学部教授の樋口 桂 先生にお越しいただきました。
研究を「プレゼント選び」に擬えた説明はとても分かりやすいものでした。「自分のしあわせ」マッピングでは個性的なマップが出来上がりました。5人の代表生徒にしあわせマップを提示して発表してもらいましたが、人によってしあわせの形はさまざまなのだと、改めて実感しました。

(中1学年代表 丸山 記)

DSC03954.JPGDSC03955.JPGDSC03964.JPGDSC03953.JPGDSC03992.JPGDSC04001.JPG

獣医保健衛生領域で研究者として働く

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

05月

28日

2015

中学2・3年生を対象に「獣医保健衛生領域で研究者として働く」をテーマに日本獣医生命科学大学 獣医学部助教 塩川 舞 先生による進路講演会が行われました。生徒は熱心に聴き、今後の進路を考える上でのヒントをたくさん頂くことが出来ました。
次の文章は中学3年生の感想文です。

「今日の講義でこのような職種があるのかと思いました。私もウイルスや遺伝子には興味があり、研究職にも興味があります。研究したい分野は違えども、いろいろな形で様々な視点から一つのことを研究できるのだと思いました。やはり、そのものへの思いが強ければつらい事があっても乗り越えられるのだと思います。自分の進路は、自分で考えたその道を極められるような人になりたいと強く思いました。」

P5270736.JPGP5270756.JPGP5270768.JPG

中学1年生:自習タイム

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

05月

20日

2015

明日(21日)から前期中間考査が行われます。中学1年生にとって初めての定期試験を前に、みんな揃って試験対策の居残り学習をしました。「集中してできた!」という声も多く聞かれ、有意義な時間となったようです。

CIMG1286.JPGのサムネイル画像     CIMG1285.JPGのサムネイル画像

キャリア教育:防災講話

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

05月

20日

2015

IMGP1664.JPG

本日1時間目、中学生全学年を対象に「防災講話」を実施しました。目的は、地震だけではなく、災害や事故に対し、どのように自分の身を守ることができるか。日常起こりうる災害を想定し、考える時間としています。

数日前も震度5強、ネパールではM7.8の大きな地震があり、多くの方が被害にあいました。いつ・どこで遭遇するかわからない災害に対する心構えを持つことは、とても大切なことです。 講話の中で話された、スイスの保険会社「スイス・リー」がまとめた「自然災害リスクの高い都市ランキング世界616都市中、第1位はなんと東京・横浜であることには、みんな愕然としていました。 最近発生した大きな地震、火山活動、台風など、自然災害が非常に多くなっているだけに、常に「自助」の構えを持つことが、いざと言う時に、自分の身を守ることに繋がるのだと思います。

今回の講話を日常に活かし、生活を送って欲しいと願っています。

中学1年生:定期考査に向けて~高2の先輩よりアドバイス~

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

05月

14日

2015

中学生活初めての定期テスト一週間前を迎えた今日、高校2年生一貫部の先輩が「中間テストとはどんなものか」「どのくらい、どうやって準備すればよいのか」などのアドバイスをするために、中学1年生の教室を訪れてくれました。
「英語は、新出の単語の綴りを必ず覚えること...」など、具体的なアドバイスに加えて、「最初に頑張らないと、これから勉強はどんどん大変になるんだよ」という実感のこもった助言もありました。部活と勉強を両立するために「間に合わないときは朝3時に起きて勉強するときもあるんだ」という発言には、教員も感心してしまいました。

(中1学年代表 丸山 記)

CIMG1278.JPGCIMG1280.JPGCIMG1283.JPG

前の5件 31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41
資料請求