資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

中学 コース横断型の学び

 

Bunkyo Blog

中学3年生研究成果報告会

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

01月

22日

2020

1月22日(水)2時間目に中学3年生研究成果報告会を第1体育館で開催しました。今年度で4回目となる3年生のポスター発表を、今回は後輩の1・2年生全員が第1体育館で熱心に聞いてくれました。
RIMG0103-s.JPGRIMG0099-s.JPGRIMG0120-s.JPG

最後にSGH教育センター長の杉本先生から下記のような講評を頂きました。
「皆さん、発表側も聞く側も大変よくできました。プレゼンテーションとは“プレゼントをする”ことと解釈してください。つまり、聞いている人を喜ばせることを目指してほしいのです。自分の発表を聞いてくれている相手に喜んで頂くためには、IT機材を上手に活用することが効果的です。しかし、それだけでは“装飾”だけで中身の薄いものになってしまいます。研究の内容をより深めて、発表技術と研究内容の両方を磨いていきましょう。」
IMGP3802.JPGIMGP3810.JPGIMGP3828.JPG

British Hills 異文化体験英語プログラム②

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

12月

25日

2019

昨夜は暖かく、今年は暖冬かなと思ったら、道路にはうっすらと白い雪が積もっていました。外気温マイナス3度で2日目はスタートです。
CIMG4692.JPG

本日は、ダンス、モザイクアート、スコーン作りと3つの活動を行ないました。ダンスでは、全身を使った動きに汗が流れてきます。モザイクアートでは、色のついた陶器の破片を使い、きれいな置物を作りました。
CIMG4730.JPG

スコーンはイギリス伝統のお菓子です。きれいに焼きあがったスコーンをお土産にしました。2年生から2個いただきましたが、大変おいしいかったです。
CIMG4758.JPGCIMG4744.JPG

一見遊んでいるようですが、ダンスの授業では、waist や hip が体のどの部分を指すのかがわかるようになっています。日本語の「お尻」とは少し異なることに気付いたかな?また、スコーン作りでは、「ひとつまみ」pinch という英単語も覚えました。
CIMG4728.JPGCIMG4725.JPGCIMG4700.JPG

夕食は、ダイニングで大皿料理を取り分けていただきました。サーモン、ビーフシチュー、エビピラフなどたくさんのお皿が並びます。お腹いっぱいでデザートのケーキはあきらめる生徒もいました。片付けでは、日頃の給食指導の成果を発揮!流れるような動きであっという間に片づけてしまいました。これには、スタッフの方や隣で食事をしていた他校の生徒や先生も驚いていました。
CIMG4761.JPG

今晩は空気が澄んでいて星がとてもきれいです。「こんな大きなオリオン座は初めて見た。」と目前の迫ってくるような星々にびっくりしていました。
最後の写真は毎年このHPに乗せているクリスマスライトアップです。メリークリスマス!!
CIMG4767 (1).JPG
 

British Hills 異文化体験英語プログラム

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

12月

23日

2019

今年も福島県ブリティッシュヒルズでの研修が始まりました。
校長先生から励ましのお言葉をいただきました。たくさんの先生に見送られ出発です。途中のサービスエリアで昼食をとりました。みんな食欲旺盛です。 まずは、第一関門のチェックインです。必要事項を英語で記入し、May I check in, please.という英語で受付のお願いをします。緊張した様子でしたが、全員無事にチェックインを済ませました。

本日の授業はスピーチスキルです。中学2年生は自分でスピーチの原稿を作ります。1年生は英語暗唱の練習です。どちらのクラスも、アイコンタクトなどスピーチに必要な表現方法をしっかり学びました。 

授業の後は、テーブルマナー講習とコース料理です。イギリス式のマナーを学び、おいしい料理をいただきました。前菜、スープ、メインはローストビーフです。ハリーポッターの映画に出てくるようなリフェクトリーでの食事に緊張気味でしたが、デザートと紅茶をいただくころには笑い声も聞こえるようになりました。

朝から元気一杯だったので疲れたのでしょう。10時の消灯が過ぎると話し声もなくなりました。明日も頑張りましょう。 

CIMG4569.JPGCIMG4588.JPGCIMG4599.JPG
CIMG4680.JPGCIMG4607.JPGCIMG4639.JPG
CIMG4664.JPGCIMG4688.JPGCIMG4652.JPG

中学3年生:BALデー

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

09月

12日

2019

9月7日は、中学3年生全員が一堂に会し、1~4時間目を過ごしました。
1~2時間目は、10月に行われる校外学習「空間力プロジェクト・鎌倉とSDGs」の学習と班編成を行い、3~4時間目は模擬試験の振り返り勉強を行いました。
秋は学校行事や模擬試験が盛りだくさんです。3年生全員が一緒に過ごすことで安心して集中して頑張ることができました。

RIMG0009-s.JPGRIMG0005-s.JPGRIMG0004-s.JPG

中学3年生:キャリア教育(卒業生職業講話・幼稚園実習)

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

07月

19日

2019

中学3年生は、「社会のおける私たちの役割を考える」をテーマとし、将来の自分像をイメージして行くための準備段階として総合的な学習の時間に「将来を考える」プログラムを実施しています。
前期は卒業生による職業講話や幼稚園体験学習を実施しました。

【卒業生職業講話】
6月19日(水)2時間目の総合的な学習の時間に、2名の卒業生を迎え、「私の選択-将来の仕事と職業について」の講話を聴きました。
実際に社会人として働いている卒業生の話を聞くことで、自分の将来やどんな職業に就きたいのかなど、考えるきっかけにします。
今はまだ自分の将来を漠然としか捉えられていないと思いますが、先輩の話の中には、在学中に経験したことが、現在就いている仕事に活かされていたり、うまくいかなかった時に中・高時代に身につけたことが克服するきっかけになったりなど、具体的な話を聴くことができました。
中学3年生へのメッセージも込められ、きっと「今、取り組んでいることって、結構大切なんだ・・・」と思ったことでしょう。
11月は「企業見学会」を予定しています。身の回りの方々の働き方にも注目し、次の学習に生かしたいですね。
 
【幼稚園実習】
将来の進路やいろいろな生き方を学ぶキャリア教育の一環として、幼稚園体験実習が文京学院大学付属文京幼稚園にて、中学3年生の希望者を2日間に分けて行われました。
幼稚園の先生方は中学3年生を丁寧にご指導くださり、無事に大切な一日を過ごさせて頂きました。初日は晴れていましたので、元気いっぱいの園児と一緒に園庭で一生懸命走ったり砂遊びができました。2日目は雨天でしたので、園舎内で過ごしましたが、工夫された過ごし方でした。幼稚園の先生方、園児の皆さん、本当にお世話になりました。

RIMG0077-s.JPGRIMG0089-s.JPGDSC03308-s.JPG
DSC03316-s.JPGRIMG0041-s.JPGRIMG0018-s.JPG
RIMG0058-s.JPGDSC03341-s.JPGDSC03339-s.JPG
RIMG0078-s.JPGDSC03355-s.JPGRIMG0083-s.JPG

生徒の感想をご紹介します。
今日の体験を通して、幼稚園の先生の大変さを知ることができてよかったです。幼児相手だからそんなに大変ではないと考えていたのですが、ちょっとしたことで喧嘩をしたりけがをしたりと色々大変なのだと思いました。また、自分が幼稚園児の時のことを思い出しました。(Oさん)

今回の幼稚園実習で園児たちへの接し方や、先生方がされている工夫を学ぶことができました。園児と話すときは同じ目線で目を見て話すこと。先生が言うことや注意を聞いてくれない時は、「これをどこに片付けるか分からないから、教えてくれるかな?」などと話しかけると、園児はちゃんと遊ぶのをやめて片づけてくれることなどを学べたので、これからまた小さい子と関わるときには、この経験を生かしていきたいと思いました。(Iさん)

最初に園庭に出た時は園児と遊ぶことができなかったのですが、話しかけるとだんだんが遊びに誘ってきてくれてうれしかったです。シャベルの取り合いがあったり、3人が同時に話してくれたりなど大変なところがありましたが、楽しかったこともたくさんあったので、とても良い経験になりました。(Kさん)

私は小さな子供との接し方にあまり自信がなく、正直、実習前は不安でした。しかし、教室に入ってみるとみんな元気でとても優しくて、園児から積極的に話しかけてくれて嬉しかったです。私たちの時にはなかった英会話の授業があり、英語力の高さに驚きました。子供との話し方や注意の方法を学べ、とても有意義な時間になりました。(Oさん)

自分たちも年長だったときは頭を使って遊んでいたのだなと思いました。ここまで育ったのは親だけでなく、保育園や幼稚園の先生方やおもちゃなどのおかげだと、改めて実感することができました。園児と話していると結構ストレートに物事を言っててくることが多かったです。とても楽しく遊ばせてもらい、貴重な体験でした。本当にありがとうございました。(Hさん)

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
<