コース制の学び

コース制の学び

新構想:Sports Science

スポーツと学業の両立によるワンランク上の「探究活動」


 

スポーツ活動、探究活動によって磨かれていく「ライフスキル」。心身ともに健康であることの重要性や喜びを、社会全体に拡げていくこともまた、ライフスキルがあってこそ可能になることのひとつです。スポーツを起点に人とつながり、その感動をグローバルに拡げていきます。

 

 

■ 中学校のコースについては、以下のコース名をクリックしてご覧ください。

■ 高等学校のコースについては、以下のコース名をクリックしてご覧ください。

 

 

「スポーツ・サイエンス・ラボ」

 

 

各学年でスポーツをテーマにした探究活動「スポーツ・サイエンス・ラボ」に取り組みながら、部活動などのスポーツ活動と学業の両立を目指します。文理を問わない多様な進路設定が可能になります。

 

 

 

中学1年次

 

「探究の扉を開く」

 

SSH指定校としての活動期間に本校が確立した「疑問 → 仮説 → 検証」の科学的手法を用い、スポーツに関わる様々なテーマに取り組む。

中学1年次は「ファンデーションプログラム」として探究活動を開始し、高等学校進級後の学びにつながるユニークな活動(実験・観察・研究発表会)に参加します。

 

 

 

中学2年次(2年進級時にコースを選択)

 

「探究力を創る」

 

テーマ毎に分かれた「スポーツ・サイエンス・ラボⅠ」に所属し、グループ研究を通して「探究の技法」を学ぶ。

 

 

 

中学3年次

 

「探究をカタチにする」

 

所属する「スポーツ・サイエンス・ラボⅠ」の指導を受けながら、個人研究や中学卒業研究の作成に取り組む。

 

 

 

高校1年次(高校進級時にコースを再選択)

 

「探究力を磨く」

 

所属する「スポーツ・サイエンス・ラボⅡ」の指導を受けながら、クラス研究と個人(グループ)研究を行う。

 

 

 

高校2年次(2年進級時にコースを再選択)

 

「探究を深める」

 

前半はスポーツを「支える」人たちの現場を学ぶ(企業研究フィールドワーク)。後半は「スポーツ・サイエンス・ラボⅡ」のサポートを受けながら、他コースの活動とも連携し、校内外での研究発表を目指す。

 

 

 

高校3年次

 

「多様な進路の実現」

 

コースの特徴である、文理にわたる幅広い選択科目が、多様な大学・学部を目指すことを可能にする。

 

 

 

【想定進学先】

 スポーツ科学系・体育系
 看護・理学療法等の医療系(併設大学を含む)
 外国語、経営等の文系学部

 

 

 

大好きなスポーツを通じて「高い専門知」と出会う

 

一人ひとりの探究活動をサポートし、未来へつなぐキャリアを考えるきっかけを提供しながら「スポ学講座」を展開。キーワードは「身体」「こころ」「栄養学」「スポーツ」の4つ。活動は校内だけにとどまらず、大学・企業等からも各分野のエキスパートをお招きし、スポーツマインドを持った人材育成に努めています。

 

 

 

多彩な海外研修

 

本校では、非常に多くの魅力的な異文化体験プログラムが設定されているだけでなく、各コース独自のプログラムも設定されています。多くの生徒が積極的に参加し、異文化理解、英語力の養成に努めています。日ごろの英語学習の成果を試し、更なる能力の向上が期待できるだけでなく、世界の多様な文化や歴史・価値観への理解を深めることができます。
本校の「異文化体験プログラム」については、こちらのページをご覧ください。

 

 

 

国際塾との連携

 

全コースから履修が可能な放課後の特別英語講座である「国際塾」。正課の授業では定着しにくい技能を身に付けたり、表現のチャンスを広げていきます。Essay Writing、Presentaion、Debate、Game  Designなど、ネイティブスピーカー教員が担当する多種多様な講座のほか、基礎・基本を重視したい生徒には、英検やGTECなどの検定対策講座も開講されます。多くの講座は、学年による選択の制限がなく、学年の枠を越えて、各人のレベルとニーズに合わせた受講パターンを組むことができます。
「国際塾」の概要については、こちらのページをご覧ください。


このページの先頭へ

 

Bunkyo Blog

中学1年生:宿泊訓練に出発。

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

04月

22日

2015

中学1年生は今日から宿泊訓練が始まりました。
4月は雨の日が多かったので、宿泊訓練の天気はどうかと心配していましたが、過ごしやすい天候に恵まれてスタートしました。佐藤統括校長先生や髙石副校長先生たちに見送られて、まずは、昼食場所である野鳥の森公園に向かいました。車中からは富士山がはっきりと見え、野鳥の森公園でも富士山が見えるかなと思っていましたが、少し雲が出てきてしまい、間近で見ることはできませんでした。
IMGP0690.JPGIMGP0668.JPGIMGP0699.JPG
 
お昼はレジャーシートを広げて、ピクニック気分というところでしょうか。やや肌寒かったですが、食後には写真を撮ったりと、とても楽しそうに昼食の時間を過ごしていました。
IMGP07371.JPGIMGP0720.JPGIMGP0744.JPG
 
ホテル到着後、学年オリエンテーションが行われ、宿泊訓練の意義の再確認やホテルの使い方を学びました。次は学年でのレクリエーションです。集団行動の基本や友だちと協力しながら、1つのことに取り組むゲームや身振り手振りだけで誕生日順に並んだり、学年全体で『人が椅子に、椅子が人に』なる『マンチェアー』などを行いながら、学年内そしてクラス内の親睦を深めました。夕食では、食欲旺盛で、マナーを守って食べられている人が多かったようです。
IMGP0820.JPGIMGP0806.JPGIMGP0874.JPG
 
夕食後はいじめについての講話を行いました。『自分の機嫌が良くない時にどのように対処するか』や『人に嫌なことをぶつけたときに相手はどのような気持ちになるのか』などの問いかけに積極的に発言することができ、考えを深めました。
IMGP0935.JPGIMGP0968.JPGIMGP0944.JPG
 
講話の後は、英語の学習について、そして、文京学院伝統のペン習字の書き方を学びました。初めて取り組むペン習字でしたが、みんなとっても丁寧に書いていて、感心です。今日から600枚目指して頑張りましょう!(中学1学年 西山 記)
IMGP1019.JPGIMGP1006.JPGペン運針 茶華 (12).JPG

中学1年生:明日から「宿泊訓練」です。

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

04月

21日

2015

IMGP0628.JPG

中学1年生は、明日から「宿泊訓練」が始まります。
宿泊訓練では、文京学院でのルールや中学生としての学習の仕方などを学ぶだけでなく、友だち作り、クラス作りができる様々なプログラムが用意されています。1年生たちはとても楽しみにしているようです。入学式以来、雨が多かったので、明日からは晴れてくれると良いのですが...。

中学1年生:理科実験

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

04月

21日

2015

中学1年生の理科の授業で、実験を行いました。空き缶や紙コップ、ペットボトルなどの身近なものや半導体材料であるシリコンという物質に、電気を通したり、磁石を近づけてみました。実験結果は予想通りでしたか?
次の時間は、結果をそれぞれ発表し、まとめていきます。

IMGP0551.JPGIMGP0531.JPGIMGP0571.JPG
IMGP0556.JPGIMGP0553.JPGIMGP0565.JPG

中学1年生:礼法の時間

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

04月

16日

2015

中学1年生は初めて礼法の時間がありました。『ふくさ』、『懐紙』、『お花包み』など、今はどう使うのかわからない道具もありましたが、これからの1つ1つ礼法の先生から教えていただきます。中学卒業までの3年間、礼法の時間を通して、日本が世界に誇ることのできる美しい所作を身につけていきます。

*本校の伝統教育についてはこちらをご覧ください

P1060544.JPGP1060543.JPGP1060542.JPG

中学1年生:初めての英会話

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

04月

15日

2015

CIMG1143.JPGCIMG1142.JPG

今日は、初めての英会話の授業がありました。

ネイティブスピーカーの先生方による英語での説明に、みんなドキドキです。ネームタッグには苗字を書けばいいのか、名前を書けばいいのか...?担当のMr.Jonesに「さぁ、はやく!カウントダウンするよ。10, 9, 8 ...」。みんな笑いながらも焦ってしまいました。これから2週間は、2名の先生方によるティームティーチングが行われ、3週目からは2分割授業が始まります。

(中学1年学年代表 丸山 記)

 

前の5件 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23
資料請求