コース制の学び

コース制の学び

新構想:Sports Science

スポーツと学業の両立によるワンランク上の「探究活動」


 

スポーツ活動、探究活動によって磨かれていく「ライフスキル」。心身ともに健康であることの重要性や喜びを、社会全体に拡げていくこともまた、ライフスキルがあってこそ可能になることのひとつです。スポーツを起点に人とつながり、その感動をグローバルに拡げていきます。

 

 

■ 中学校のコースについては、以下のコース名をクリックしてご覧ください。

■ 高等学校のコースについては、以下のコース名をクリックしてご覧ください。

 

 

「スポーツ・サイエンス・ラボ」

 

 

各学年でスポーツをテーマにした探究活動「スポーツ・サイエンス・ラボ」に取り組みながら、部活動などのスポーツ活動と学業の両立を目指します。文理を問わない多様な進路設定が可能になります。

 

 

 

中学1年次

 

「探究の扉を開く」

 

SSH指定校としての活動期間に本校が確立した「疑問 → 仮説 → 検証」の科学的手法を用い、スポーツに関わる様々なテーマに取り組む。

中学1年次は「ファンデーションプログラム」として探究活動を開始し、高等学校進級後の学びにつながるユニークな活動(実験・観察・研究発表会)に参加します。

 

 

 

中学2年次(2年進級時にコースを選択)

 

「探究力を創る」

 

テーマ毎に分かれた「スポーツ・サイエンス・ラボⅠ」に所属し、グループ研究を通して「探究の技法」を学ぶ。

 

 

 

中学3年次

 

「探究をカタチにする」

 

所属する「スポーツ・サイエンス・ラボⅠ」の指導を受けながら、個人研究や中学卒業研究の作成に取り組む。

 

 

 

高校1年次(高校進級時にコースを再選択)

 

「探究力を磨く」

 

所属する「スポーツ・サイエンス・ラボⅡ」の指導を受けながら、クラス研究と個人(グループ)研究を行う。

 

 

 

高校2年次(2年進級時にコースを再選択)

 

「探究を深める」

 

前半はスポーツを「支える」人たちの現場を学ぶ(企業研究フィールドワーク)。後半は「スポーツ・サイエンス・ラボⅡ」のサポートを受けながら、他コースの活動とも連携し、校内外での研究発表を目指す。

 

 

 

高校3年次

 

「多様な進路の実現」

 

コースの特徴である、文理にわたる幅広い選択科目が、多様な大学・学部を目指すことを可能にする。

 

 

 

【想定進学先】

 スポーツ科学系・体育系
 看護・理学療法等の医療系(併設大学を含む)
 外国語、経営等の文系学部

 

 

 

大好きなスポーツを通じて「高い専門知」と出会う

 

一人ひとりの探究活動をサポートし、未来へつなぐキャリアを考えるきっかけを提供しながら「スポ学講座」を展開。キーワードは「身体」「こころ」「栄養学」「スポーツ」の4つ。活動は校内だけにとどまらず、大学・企業等からも各分野のエキスパートをお招きし、スポーツマインドを持った人材育成に努めています。

 

 

 

多彩な海外研修

 

本校では、非常に多くの魅力的な異文化体験プログラムが設定されているだけでなく、各コース独自のプログラムも設定されています。多くの生徒が積極的に参加し、異文化理解、英語力の養成に努めています。日ごろの英語学習の成果を試し、更なる能力の向上が期待できるだけでなく、世界の多様な文化や歴史・価値観への理解を深めることができます。
本校の「異文化体験プログラム」については、こちらのページをご覧ください。

 

 

 

国際塾との連携

 

全コースから履修が可能な放課後の特別英語講座である「国際塾」。正課の授業では定着しにくい技能を身に付けたり、表現のチャンスを広げていきます。Essay Writing、Presentaion、Debate、Game  Designなど、ネイティブスピーカー教員が担当する多種多様な講座のほか、基礎・基本を重視したい生徒には、英検やGTECなどの検定対策講座も開講されます。多くの講座は、学年による選択の制限がなく、学年の枠を越えて、各人のレベルとニーズに合わせた受講パターンを組むことができます。
「国際塾」の概要については、こちらのページをご覧ください。


このページの先頭へ

 

Bunkyo Blog

中学3年生:公民「地方創生プロジェクト探求学習②」

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

12月

14日

2016

これまで資料読み込みをしてきましたが、インターネットを使っての調べ学習・プレゼンテーション資料作成に入りました。
今回はプレゼン方法として、パワーポイント資料をつくるか、紙のポスターをつくるかのどちらかを選択できるようにしました。今年新しくできたBAL2には、タブレットPCがたくさんあり、机も移動しやすいため、グループでの探究活動がとてもしやすくなりました。
調べた結果、自分達なりの新しい提案をするのが今回の目標です。

(教科担当 加藤 記)

0c6d64d4ba95221dfff95c6bab3c49c07bc521a4.JPG11a00cb148621ce6fec9cfd8fc5aa277d6a62320.JPGPC141435.JPGPC141436.JPGPC091380.JPGPC091381.JPG

中学3年生:公民「地方創生プロジェクト探究学習①」

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

12月

10日

2016

課題解決学習の一環として、地方創生プロジェクトの成功事例をグループで調べています。
まずは本で取り上げられている事例を読み、各班担当地域の取り組みについて知る作業をしました。
今後は、インターネットなどを使って更に調べを進め、最終的には「地方創生にはどのようなことが大切なのか」ということや、「自分たちが調べた地域は今後どのような取り組みをしたら良いだろう」ということを考える予定です。
調べたこと・考えたことは、ポスターやパワーポイントにまとめて発表します。

(教科担当 加藤 記)

PC081375.JPGPC101384.JPGPC101386.JPG

中学2年生:居残り勉強会

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

12月

2日

2016

定期考査前恒例、6時間目の後に1時間の学習に取り組む『居残り勉強会』を11月29日(火)、12月1日(木)に実施しました。どのクラスも非常に集中して取り組んでいて感心でした。12月3日からの後期中間考査②では、日頃の学習の成果を発揮してくれることでしょう!

P1170688.JPGP1170692.JPGP1170695.JPG

YOKOSOプロジェクト

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

11月

9日

2016

東京都主催の「YOKOSOプロジェクト」で、バレーボール全日本元代表杉山祥子さんにご来校頂き、中学生全クラスと高校生スボーツサイエンスの生徒を対象にご講演頂きました。また、2時間目は中学2年生全クラスで、バレーボールのご指導もいただきました。杉山さんのスパイクを目の前で見せていただいた時は大きな歓声が上がりました。実技指導終了後は、バレーボール部の生徒の「効果的なブロックの仕方を教えてください」というお願いの他、「試合で緊張したときはどうするのか」、「監督と意見が合わないときはあるのか」など、たくさんの生徒から様々な質問が出されました。そのひとつひとつに「いい緊張をすることが大事。成功した時をイメージして」、「分かってもらうために、自分も相手を分かろうとすることが必要」など、丁寧にお答え頂きました。とても貴重な経験をさせて頂き、生徒、教員一同とても感謝しています。

IMGP7878.JPGIMGP7856.JPGIMGP7842.JPG
IMGP7956.JPGIMGP7919.JPG6e621899cd5ce542a5bbf5f55407be15b0155fdf.JPG
IMGP8056.JPGIMGP8068.JPGIMGP8064.JPG

中学3年生:主権者教育「選挙に行く前に」講演会

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

10月

28日

2016

本校では中高共に主権者教育を行っています。
その一環として、今回は中学3年生が、弁護士の大城聡さんからお話を伺いました。裁判員ネットの理事を務めていらっしゃることから、裁判員制度や築地問題を取り上げていただきました。
また、裁判員ネットで学生スタッフをしている2名の大学生の方からは、実際に傍聴した裁判のことや、裁判員ネットで行っているモニター調査やフォーラムのお話を聞くことができました。

以下はある生徒の感想です。
「今日、講演会を聞いて普段知れない裁判や選挙についてたくさん知ることができました。私は裁判は3時間くらいかと思っていたけど1日中やっていてそれを5日間とかやるのを知ってびっくりしました。私も実際に裁判を見てみたくなりました。また、3年後には選挙に行くことになるので、今からニュースなどを見て政治や事件について知っておきたいです。そして、自分の意見をしっかり持ちたいです。」

(中3担任 加藤 記)

PA260840.jpgPA260837.jpgPA260842.jpgPA260843.jpgPA260844.jpgPA260848.jpgPA260853.jpgPA260855.jpgPA260857.jpg

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
資料請求