資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

新構想:Sports Science

スポーツと学業の両立によるワンランク上の「探究活動」


 

スポーツ活動、探究活動によって磨かれていく「ライフスキル」。心身ともに健康であることの重要性や喜びを、社会全体に拡げていくこともまた、ライフスキルがあってこそ可能になることのひとつです。スポーツを起点に人とつながり、その感動をグローバルに拡げていきます。

 

 

■ 中学校のコースについては、以下のコース名をクリックしてご覧ください。

■ 高等学校のコースについては、以下のコース名をクリックしてご覧ください。

 

 

「スポーツ・サイエンス・ラボ」

 

 

各学年でスポーツをテーマにした探究活動「スポーツ・サイエンス・ラボ」に取り組みながら、部活動などのスポーツ活動と学業の両立を目指します。文理を問わない多様な進路設定が可能になります。

 

 

 

中学1年次

 

「探究の扉を開く」

 

SSH指定校としての活動期間に本校が確立した「疑問 → 仮説 → 検証」の科学的手法を用い、スポーツに関わる様々なテーマに取り組む。

中学1年次は「ファンデーションプログラム」として探究活動を開始し、高等学校進級後の学びにつながるユニークな活動(実験・観察・研究発表会)に参加します。

 

 

 

中学2年次(2年進級時にコースを選択)

 

「探究力を創る」

 

テーマ毎に分かれた「スポーツ・サイエンス・ラボⅠ」に所属し、グループ研究を通して「探究の技法」を学ぶ。

 

 

 

中学3年次

 

「探究をカタチにする」

 

所属する「スポーツ・サイエンス・ラボⅠ」の指導を受けながら、個人研究や中学卒業研究の作成に取り組む。

 

 

 

高校1年次(高校進級時にコースを再選択)

 

「探究力を磨く」

 

所属する「スポーツ・サイエンス・ラボⅡ」の指導を受けながら、クラス研究と個人(グループ)研究を行う。

 

 

 

高校2年次(2年進級時にコースを再選択)

 

「探究を深める」

 

前半はスポーツを「支える」人たちの現場を学ぶ(企業研究フィールドワーク)。後半は「スポーツ・サイエンス・ラボⅡ」のサポートを受けながら、他コースの活動とも連携し、校内外での研究発表を目指す。

 

 

 

高校3年次

 

「多様な進路の実現」

 

コースの特徴である、文理にわたる幅広い選択科目が、多様な大学・学部を目指すことを可能にする。

 

 

 

【想定進学先】

 スポーツ科学系・体育系
 看護・理学療法等の医療系(併設大学を含む)
 外国語、経営等の文系学部

 

 

 

大好きなスポーツを通じて「高い専門知」と出会う

 

一人ひとりの探究活動をサポートし、未来へつなぐキャリアを考えるきっかけを提供しながら「スポ学講座」を展開。キーワードは「身体」「こころ」「栄養学」「スポーツ」の4つ。活動は校内だけにとどまらず、大学・企業等からも各分野のエキスパートをお招きし、スポーツマインドを持った人材育成に努めています。

 

 

 

多彩な海外研修

 

本校では、非常に多くの魅力的な異文化体験プログラムが設定されているだけでなく、各コース独自のプログラムも設定されています。多くの生徒が積極的に参加し、異文化理解、英語力の養成に努めています。日ごろの英語学習の成果を試し、更なる能力の向上が期待できるだけでなく、世界の多様な文化や歴史・価値観への理解を深めることができます。
本校の「異文化体験プログラム」については、こちらのページをご覧ください。

 

 

 

国際塾との連携

 

全コースから履修が可能な放課後の特別英語講座である「国際塾」。正課の授業では定着しにくい技能を身に付けたり、表現のチャンスを広げていきます。Essay Writing、Presentaion、Debate、Game  Designなど、ネイティブスピーカー教員が担当する多種多様な講座のほか、基礎・基本を重視したい生徒には、英検やGTECなどの検定対策講座も開講されます。多くの講座は、学年による選択の制限がなく、学年の枠を越えて、各人のレベルとニーズに合わせた受講パターンを組むことができます。
「国際塾」の概要については、こちらのページをご覧ください。


このページの先頭へ

 

Bunkyo Blog

中学1年生:Advanced ScienceとSports Scienceの取り組み

[ カテゴリ:Sports Science ]

09月

29日

2014

中1ファンデーションプログラムのひとつとして、学園祭でこれまでの取り組みの成果を発表しました。
アドバンストサイエンスとスポーツサイエンスでは、グループにわかれ、それぞれの研究テーマを発表しました。非常に中身の濃いアカデミックなプレゼンがたくさんありました!
10月26日の説明会のときに、作品を展示しますのでご期待ください。

ADVANCED SCIENCE (アドバンストサイエンス)コース

IMG_3592.JPG

①メントスガイザーの炭酸水を変えてみた
②扇風機のプロペラを変えて風力をみる
③大きなシャボン玉を作るには?
④水溶液を混ぜてみる
⑤アードウルフの生態・食べ物を調べる
⑥科学手品
⑦カエルについて
⑧葛西臨海公園の生物
⑨銀河系の近くにある大マゼラン・小マゼラン銀河について
⑩いろいろなものを振るとどうなるか
⑪夏の星座と星の誕生
⑫電卓でできる数学マジック
⑬円周上の点を結ぶ弦による円の分割
⑭不可能立体
⑮砂糖について

SPORTS SCIENCE(スポーツサイエンス)コース

①栄養素の種類と働きについて
②疲労について・疲労回復のためのアイシングについて
③人間の身体はいくつの骨と筋肉からできているか
④足を速くするためにはどこを鍛えればよいか(運動に使う筋肉)
⑤人間はなぜ汗をかくのか(その汗はなぜ臭いのか)
⑥「シャウト効果」の検証実験について
⑦スポーツをするために普段からどのような食事をすればよいか
⑧なぜ腹筋は割れるのか
⑨走るとなぜ呼吸があらくなるのか
⑩朝食の重要さについて

第2回スポ学講座

[ カテゴリ:Sports Science ]

09月

12日

2014

P9120003.JPG7月に引き続き、9月12日の放課後、「第2回 スポ学講座」を実施しました。今回は「女性の身体のしくみを理解し、スポーツに取り組むことの大切さ」をテーマに、文京学院大学 保健医療技術学部 理学療法学科助手の布施 陽子先生をお招きし、ご講演いただきました。日頃厳しい練習に打ち込んでいる生徒たちですが、その一方で女性の身体の機能に支障をきたしては、選手としてだけではなく、将来的にも影響を及ぼすことになります。常に自分の身体のバイオリズム、傾向を知り、身体の変化に気づける女性になってほしいという思いで実施しました。「日頃から気になっていたこと、知らなかったことを学ぶことができた」「自分の身体の傾向を知って、スポーツに取り組むことの大切さを理解することができた」など、生徒の感想からも、充実した時間を過ごすことができたようです。

中学2年生:「夏季講習会」が始まりました。

[ カテゴリ:中学 コース横断型の学び ]

07月

21日

2014

今日から、中学2年生の夏期講習会がスタートしました。1時間目は数学、2時間目は社会です。この後、3時間目の英語、4時間目の国語と続きます。9月のステップアップテストに向けて頑張って勉強します。

第1回スポ学講座

[ カテゴリ:Sports Science ]

07月

18日

2014

今年度の第1回スポ学講座『スポーツ障害の予防・熱中症予防』が本日、開催されました。

第1部は、文京学院大学スポーツマネジメント研究所の近藤先崇史先生(理学療法士)をお招きして、『スポーツ障害はどうして起きるのか』、『スポーツ障害の予防』について、実技を交えながら講義をしていただきました。

第2部は、本校健康管理室の源田かおる先生による熱中症の予防についての講義を行いました。

明日から夏休みとなり、各部とも平日の練習より練習量が増えると思います。怪我や熱中症に気をつけながら、技術を高めましょう。

P1040996.JPG  P1040988.JPG  P1040985.JPG

 

スポ学塾:「スポ学講座」のお知らせ

[ カテゴリ:Sports Science ]

07月

16日

2014

IMG_0961.JPGのサムネール画像本年度から新設された「スポ学塾」が開催する「スポ学講座」。スポ学講座は、スポーツをテーマとした講演やワークショップを外部から専門家を招いて展開することで、身体の仕組み、心の仕組み、栄養に関しての知識を生徒たちに身につけさせることを目的としています。
今年度は運動部所属生徒を対象に実施していきますが、来年度以降は、Sports Scienceコース(中学生)・スポーツ科学コース(高校生)の学びを支援する役割も担っていきます。

第1回 7月18日(金) 「理学療法の学びから①~スポーツ障害の予防」
講師に文京学院大学スポーツマネジメント研究所の研究員で理学療法士の近藤 崇史氏を招き、スポーツ障害の予防について学びます。本校の中高運動部所属生徒約300名が参加する予定です。同日に、今年も暑くなりそうな夏に備え、「熱中症予防講座」も実施します。

第2回 9月12日(金) 「理学療法の学びから②~女性と身体」
講師にウーマンズヘルスケアを専門とする理学療法士の布施 陽子氏を招き、スポーツをする女性と身体をテーマに講座を実施する予定です。

前の5件 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23
<