資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

進路に向けた取り組み

TEAP説明会

07月

7日

2015

P1060652.JPG

本日放課後、「TEAP説明会」が開催しました。TEAP(Test of English for Academic Purpose)は昨年度から登場した新しい英語学力測定試験です。上智大学、青山学院大学、立教大学など、多くの学校が独自の英語試験に代わるものとしてこの試験の採用を表明しています。 今回は、この試験を開発した、日本英語検定協会より演者の方をお招きして概要説明を受けました。実は大学入学後に役立つ試験だと分かりました。2020年問題と関連し、今後このような外部試験の重要性が増してきます。本校では、常に最新の情報を生徒に伝えられるよう心がけています。

(進路支援部長 佐藤 記) 

<