資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

進路に向けた取り組み

現役大学生によるトークセッション

12月

10日

2015

本校では例年この時期には現役大学生によるトークセッションを行っています。今までは、一般受験に向けてのお話しが中心でしたのですが、今年は趣向を変え推薦受験についてのお話なども含めて、大学生の生の体験を語ってもらう企画にしました。参加してくれたのは、御茶ノ水女子大学理学部、中央大学法学部、秀明大学学校教師学部のそれぞれ3年生の人たちです。他の行事と重なってしまったこともあり、例年に比べ、参加者は少なかったのが残念ですが、内容は充実していました。幾つか紹介しますと…

(自分の2年生の今頃の勉強時間は?)
帰宅部だったので、下校してそのまま自習スペースに立ち寄り毎日4~5時間は勉強していた。

(進路決定を振り返って感じるのは?)
地方出身だったので、殆ど学校を見ることができなかった。もっと一杯検討しておけば良かった。

(大学生活について一言)
自分の学校は優秀な学生が集まっている。そういった環境で周囲から刺激を受けられるのは事実。みなさんも是非とも高い目標を設定して頑張って欲しい。

参加した生徒はそれぞれ、驚いたり、納得したり、新たな発見をしたと思います。こういった経験から何かを掴んでくれることを期待しています。

(進路指導部長 佐藤 記)

P1070928.JPGP1070929.JPGP1070927.JPG

<