資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

進路に向けた取り組み

高校3年生:センター自己採点報告で見えたもの

01月

18日

2016

昨日センター試験の全日程が終了しました。熱冷めやらぬ本日、センター試験受験者が登校し、各業者へ自己採点結果報告書を作成しました。これによって、後日、出願した大学の合格可能性を知ることができます。
しかし、昨夜からの降雪で、多くの交通機関が大幅に乱れ、登校できない生徒が多数。そこで、そうした生徒に各担任が電話をし、得点を聞きとらねばならないという状況になりました。一軒一軒ご家庭に電話をし、報告書を代筆する担任や学年代表を見かねて、自身の作業が終わった生徒たちが、次々と手伝いを申し出て、出来る範囲で教員を大いに助けてくれました。こんなときでもクラスの友人や教員のことを思いやれる生徒たちに驚かされました。

(広報部 松崎 記)

20160118center (1).JPG20160118center (2).JPG20160118center (3).JPG

<