資料請求バナー
コース制の学び

コース制の学び

進路に向けた取り組み

グローバルセミナー

07月

8日

2016

20160708 (1).JPG

期末試験も昨日までで終了。本日は『グローバルセミナー』と銘打って、国内で特に顕著なグローバル化への取り組みをされている大学の実態について、生徒及び保護者に紹介しました。
お呼びしたのは国際教養大学(秋田)と立命館アジア太平洋大学(大分)の2校です。両校とも入学した生徒が大きく成長するという印象を受けています(実際に本校から進学した生徒たちは、どちらの大学でも活躍しています)。
冒頭では、本校英語科の教科指導に関してご指導を頂いて いる国際教養大学ドウティ教授からもご挨拶をして頂き、 とても充実した会となりました。それぞれの大学の説明を 受けて、高等学校生は実際の受験への具体的な第一歩を、 中学生は高等学校から大学までに何をするべきか、指針を得られたことと思います。また、現在の社会の状況を実感 されている保護者の方々が両校の説明に対し盛んに頷かれ ている様子が印象的でした。

(進路指導部長 佐藤 記)

20160708 (2).JPG20160708 (3).JPG20160708 (4).JPG

 

<