資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

大学院(保健医療科学研究科)新設記念 文化講演会

05月

14日

2010

文京学院大学開学20周年 大学院(保健医療科学研究科)新設記念 文化講演会が5月14日(金)開催されました。

講師は2002年ノーベル物理学賞受賞、東京大学特別栄誉教授、(財)平成基礎科学財団理事長 小柴昌俊先生です。
 
「宇宙の輪廻」と言うテーマでお話をされました。
仁愛ホールはぎっしりと満席で、高校1年から3年生までの理数クラスの生徒のために前の方の席を取っていただき、間近にお話を聞くことができました。
 
地下1000m の神岡鉱山に作られた「カミオカンデ」の施設で超新星爆発によって放出されたニュートリノをはじめて検出しノーベル賞を受賞されました。
多くの方々の協力によってもたらされた賞であり、小柴先生の『ニュートリノさんありがとう』という、言葉が印象的でした。
素粒子などの内容が大変難しく全部理解することはできませんでしたが、もっと勉強してみたくなりました。

<