資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

卒業生 合格体験談

06月

22日

2011

 
昨年度の卒業生(明治大学 国際日本学部1年生、青山学院大学 法学部1年生)2名が、特進クラスを訪問し、自身の経験や大学の様子を語ってくれました。
文京学院では「合格体験談」という企画で受験生に向けて卒業生がお話をする機会がありますが、本日は特別にクラス単位でお話をしてもらいました。
 
二人とも大学の写真や音楽を用いて、趣向を凝らしたプレゼンテーションをしてくれました。大学のキャンパスや授業の様子など、大学生活のお話をしてくれました。
巧みなプレゼンテーションに、はじめは緊張気味だった生徒さんたちもどんどんと引き込まれていきます。ちなみに、お一人は高校1年生のとき、学内プレゼンテーション大会で優勝したグループのメンバーです。
 
話題は受験の経験談に移ります。二人が実際に使っていたノートや参考書、計画表などを持参してくれ、生徒さんがそれを手に取ると、「すごい・・・」という声が聞こえてきました。先輩の努力の跡を垣間見て、さぞ刺激を受けたことでしょう。
 
50分はあっという間に過ぎ、お話が終わっても生徒さんたちからの質問は途切れませんでした。休み時間になっても先輩方を取り囲み、色々とお話を伺っていました。今日のお話を、これから本番を迎える受験に活かし、先輩たちの後に続いてほしいと願っています。
忙しいなかプレゼンテーションの資料を準備し、本当に有益なお話をして下さった二人には、心からお礼を言いたいと思います。本当に有り難うございました。後輩たちに更に憧れられる先輩として、活躍してくれることを切に願っています。

<