資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

2012年5月アーカイブ

進学講演会

05月

28日

2012

 
高校3年生を対象に進路指導部主催「進学講演会」が行われました。河合塾から講師をお招きし、この日のためにご準備いただいた詳細な配付資料とともに非常に具体的な講演を頂きました。会に先立ち、講演会のため海外出張中の佐藤校長に代わり、南部副校長先生からエールが送られました。
 
3月の「Spring Camp」の際にも同様の講演をいただきましたが、今回は「第1回全統マーク模試」の結果を受けての内容だったため、3年生は一層真剣です。模試や赤本の活用法、夏休みの使い方など本当に実のある講演会でした。進路指導部、学年会、担任などの指導はもちろん、今後もこうした企画でも3年生をバックアップしていきます。

教職員向け「SSH」勉強会

05月

19日

2012

進学棟地下1階にあるBAL Studioにおいて、教職員向け「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」ならびに「コアSSH」に関する勉強会が行われました。今年度、文部科学省から指定されたことを受け、併設大学保健医療技術学部準教授である樋口先生から、今後の取り組みについての説明があり、その後質疑応答が行われました。この指定によって、本校は学習指導要領を越えた独自の発展的なカリキュラムに沿って、先進的な理数教育を進めていくことになります。
 
通常の高等学校では経験できないような高度な実験、研究、発表を通して、「問題を解決する力」を養うことができるのです。これは理数クラスに限ったことではなく、教科横断的な取り組みになるため、文系クラスでも様々な恩恵を受けることになります。
SSHならびにコアSSHとしての本校の取り組みはこちらからご覧頂けます。
 

カフェテリアコラボレーション企画

05月

16日

2012

現在カフェテリアでは、文京生とニッコクトラストのコラボレーション企画が進行中です。
5月のテーマはカレーです。「基本のカレー」を食べた生徒たちからアイデアを募り、「コラボのカレー」が生まれます。先週はチーズカレー、今週はシーフードカレーon ハートごはんでした。
 
図書館×ニッコクトラスト企画も進行中です。
絵本で親しんだ「あのメニュー」、桃太郎のきび団子、ぐりとぐらのかすてら、そんなメニューを実物にして食べてしまいます。今週は「こまったさんのスパゲティ」が登場しました。
これまでにメニューになったもの
トルストイ作 「3匹のくま」より「ミシュートカのスープ」
いわむらかずお作 「14ひきの朝ごはん」より「きのこのスープ」です。

24年度生徒会選挙

05月

14日

2012

 
平成24年度生徒会選挙が行われました。立候補者の立会演説の様子です。
今年度も、立候補者たちの、文京学院をリードしていこうとする思いが、様々な言葉で語られました。入学して2ヶ月足らずの1年生立候補者も含め、共通していたのは、「自分の学校が好き」ということでした。
 
無事選挙が終わり、新しい生徒会役員が決定しました。制服が変わり、SSHに採択され、発展を続ける文京学院を、皆さんたちの手でよりよい学校にしてくれることを期待しています。

体育祭

05月

8日

2012

 
今年度の体育祭は代々木第一体育館にて行われました。春の高校バレー全国大会の会場として馴染みのある体育館ではありますが、バレー部以外はコートに降りるのは初めてです。その広さと設備に圧倒されながらも、開会前から気分が高揚します。
 
佐藤校長を前に、体育祭実行委員長から選手宣誓です。毎年白熱する文京学院の体育祭ですが、今年は更に熱気に包まれている様子でした。それもそのはず、今年は3年生の三連覇がかかっているのです。もし実現すれば、文京史上初の快挙となります。
 
広く美しいコートを余すことなく、様々な競技で得点を競います。50メートル走や障害物競走など定番のものはもちろん、文京学院独自の競技も多く行われます。なかには、朝早く集合して、何度も練習を重ねた競技も。歓声や悲鳴で代々木第一体育館が揺れていました。
 
会場には800人を越える保護者が応援に駆けつけて下さいました。午後の部では、生徒だけでなく、保護者の皆様と教員も参加するダンス競技が行われ、会場がひとつになりました。
 
いよいよ結果発表の時間です。見事、3年生が三連覇を果たしました。会場には、大きな歓声と惜しみない拍手がいつまでも鳴り響いていました。努力が素晴らしい形で報われました。達成感と大きな自信が得られたことと思います。3年生の皆さん、おめでとう。1、2年生の皆さんは、優勝旗を奪還できるよう、また来年も頑張りましょう。
 
 
写真撮影や着替えを済ませた生徒が帰り始めるなか、黙々と会場の片付けに励む生徒の姿がありました。210名の体育祭実行委員の皆さんです。
今回の素晴らしい体育祭が滞りなく進行したのは、彼女たちの準備があってこそ。数ヶ月前からプログラム冊子の作成、人員配置、器具の用意など、気の遠くなるような準備をしてくれていました。もちろん当日も文字通り休む間もなく審判業務や器具の運搬などをこなしてくれていました。
大変な役割だったと思います。大きな行事を、自分たちで作り上げ、成功させた経験は、明日からの人生の大きな力になると思います。本当にご苦労さまでした。

小論文対策講座

05月

2日

2012

「スプリングキャンプ(春季休暇中)」から始まった小論文対策講座が今年度も本格始動しました。専門の外部講師によるきめ細やかな指導により、毎年人気を博している講座で、会場は立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。国語や現代社会の授業で得た知識を具体的な「文字」に落とし込んでいきます。大学進学後はもちろん、社会でも必要とされる能力の基盤を作り上げるためのよい機会です。

<