資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

一貫生対象:高等学校進級準備説明会

02月

28日

2015

先日、進級試験をクリアし、高等学校への進級が決まった一貫生の中学3年生と保護者の皆様を対象に、「高等学校進級準備説明会」が行われました。
「高校生になるんだ」という実感を持つと、受付を担当した担任の先生方の見え方も、いつもとちょっと違ってきます。教員側も、生徒の皆さんが、いつもより少しだけ大きく見えたような気がしました。
修学旅行に同行している校長に代わり、雨宮 副校長より高等学校での生活の心構えや、クラス編成についてお話がありました。続いて、清水 高等部教頭から、主に中学校と高等学校での生活やルールの違いについて説明がありました。特に、単位制となる高等学校での試験や授業についての説明では、生徒の皆さんは真剣に耳を傾けていました。

DSC02590.JPGのサムネイル画像DSC02610.JPGのサムネイル画像DSC02600.JPGのサムネイル画像

次に登壇したのは、まもなく卒業する一貫部の高校3年生の皆さんと、中学から彼女たちに関わってきた担任の別所 先生です。高等学校での生活や、進路決定までの過程、さらにはSSHとしての取り組みなどについて、実体験を交え、先輩たちが具体的で分かりやすい話をしてくれました。特に、高知大学に進学が決まった理数クラス(=理数キャリアコースに該当)の生徒の話は、3年間を通してプレゼンテーションの場数をこなしてきただけあって、さすがに理路整然とした素晴らしいものでした。
最後に、本校の英語教育の特徴のひとつである「国際塾」について、島田 副塾長より説明させていただきました。国際塾での授業と、ニュージーランドへの長期留学で、飛躍的に英語力を伸ばした生徒(法政大学へ進学予定)も登壇し、国際塾の授業の特徴や、自分の経験などを、英語と日本語で熱く語ってくれました。会の終了後、国際塾や留学に興味のある生徒たちが彼女を取り囲み、自分の目標を伝え、アドバイスを仰いでいるのが印象的でした。
高等学校での生活が凝縮された90分でしたが、この説明会を通して、“新”高校1年生たちが、夢や期待を膨らましてくれることを願っています。入学式は4月5日です。

DSC02608.JPGDSC02621.JPGDSC02638.JPG

<