資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

高等学校:修了式

03月

24日

2015

P1070845.JPG高等学校の修了式が行われました。
「書の甲子園」と呼ばれる国際高校生選抜書展で、入選を果たした3名が表彰されました。この書展での入選率はわずか3%と言われています。代表でコメントした副部長(高校2年生)は、「この賞をとれたのは、顧問の先生方と応援してくれた家族や周りの友達のお陰です」と、全校生徒の前で感謝の意を伝えました。
佐藤校長からは、海や国境を越え、人類が地球上の至る所に移動することは、有史以来、人類が繰り返し行ってきたこと。21世紀に生きる私たちは、英語という道具を片手に、より軽々と、そしてより広く世界に出て行けるはずだ、というお話がありました。また、本校の国際交流の礎を築いてくださったジャシー教授から、サルバドール・ダリのリトグラフが本校に寄与されたことを報告。実物を見せられると、会場の"ジャシー"ホールの高校1年生(高校2年生は教室のテレビ放送を通じて参加)からは驚きの声が上がっていました。
続いて、今年度をもって本校を退職される先生方の離任式が行われました。長年に渡って、本校の教育に携わり、多くの生徒たちと関わってこられた先生方からのお話は、とても重みがあり、同時にとても感動的なものでした。代表生徒たちから、お一人お一人に花束が手渡されると、会場からは温かい拍手、感謝の拍手が鳴り止みませんでした。

<