資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

高等学校入学式

04月

5日

2015

本日、併設大学(文京学院大学)の「仁愛ホール」において、高等学校入学式が挙行されました。あいにくの空模様でしたが、新入生の皆さんは、晴れ晴れとした表情で会場に集まってきました。
佐藤統括校長より、今年度より始まる新コース制(国際教養コース、理数キャリアコース、スポーツ科学コース)の意義と期待が述べられました。更に、本校が文部科学省より「スーパーグローバルハイスクールアソシエイト」に選ばれたことが告げられました。学園長からの祝辞の後、在校生を代表して、生徒会長からの「歓迎のことば」が述べられます。それに続いて、新入生代表の「誓いのことば」が述べられました。このなかでは、「プレゼンテーション能力を高める。国際社会に発信していける語学力を身につける」という、高校生活における具体的な目標が掲げられていました。

DSC03441.JPGDSC03446.JPGDSC03455.JPG

管理職の紹介に続いて、新高1学年に所属する教員が紹介されました。新入生の皆さんの視線は、自分のクラスの担任教員に釘付けでした。合唱部、吹奏楽部から歓迎の演奏が行われた後、新入生と保護者の皆さんは中庭に移動し、学年代表と担任の先生とともに、写真撮影を行いました。出会ったばかりで、まだぎこちなさと緊張が見られましたが、撮影してくれた「スタジオトナミ」のカメラマンさんの十八番のかけ声で、いつの間にか皆さん笑顔に。素敵な記念写真になりました。
明日は代休のため、初登校は火曜日。はやく学校やクラスに慣れ、皆さんの個性が発揮されるのを期待しています。(広報部 松崎記)

DSC03460.JPGDSC03470.JPGDSC03469.JPGDSC03437.JPGDSC03484.JPGDSC03493.JPG

<