資料請求バナー
トピックス

トピックス

Bunkyo Blog

文京学院での生活をお知らせします

日韓ワールドカップ日本代表コーチ、山本昌邦氏講演会

10月

18日

2015

文京学園後援会主催による、保護者対象講演会が10月17日(土)14:00よりジャシーホールで行われました。

テーマは、「子供を伸ばす極意」  講演者は、2002年、日韓ワールドカップの日本代表を、トルシエ監督とともに率いた、NHKサッカー解説でもおなじみの、山本昌邦さんです。
当時の代表チームに、中山雅史選手が、いかに影響を与えた、2014年のブラジルワールドカップで、なぜ、大久保選手が召集されたのかなど、一般には知られていないエピソードを交えながら、「心」の大切さを語ってくださいました。

「技術、体力、戦術は、一度身に着けたら、ある程度安定する。しかし、それをコントロールする心は、その日によって不安定になり、常に100%の状態を保つことは難しい。心を安定させるためには、どうすれば良いか。」
「結果を出せる子供は、ほんの一握り。大半の子は、勝者にはなれない。しかし、そこで成長を実感し、自信を持ってさらなる成長に向えるようにするために、大人として何を意識するべきか。」

お話の中で、数々のヒントをいただきました。保護者の方も、メモをとりながら、熱心にお話を聞かれていました。

IMGA0481.JPGIMGA0483.JPGIMGA0485.JPG

<